« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年3月の記事

2024年3月20日 (水)

恐怖のアレ!まさかのアレ?(2023年3月~4月 術後3ヶ月)

手術後3ヶ月もすると少々の肛門トラブルにも動じません!笑
それだけ諸々は日常化し、やがて本当の日常がやって来るのだろうなぁと考えると特筆すべきこともなく・笑
創が癒えるのを待つばかりとなってきました。
実際、日に日にではありませんが、良くなっていくのが実感できている期間でした。
それでは激動の闘病記の様子を、当時の日記原本(に脚色を加えて)からお送りしましょう。
肛門の調子は戻っている一方で、まさかここで持病の”恐怖アレ”に襲われるとは露知らず…
そして未知のアレが直ぐそこまで迫っているとは露知らず…
なお、今回より術後○周目は止めます(もうどうでもいい感じ)。


【3/25】1ヶ月以上空けての通院。
かなり状態は良く創は問題なし。
排便後のうんちっぽい物が付着する件については、
『2ヶ所切ってるし、肛門横に穴をあけてるから腸内の残留液(うんち汁≒腸液)とかが出てしまうのだろう』とのこと。
『だから肛門体操は継続して下さい』とのこと。
医者は完治という言葉は使わない(医師としてのリスクマネジメント)が、言葉尻からするとこの辺で完治と自己判断。
次回は様子見の意味で5月末で通院してくれと(きっと売上確保のためだろう・笑)。
なので医者は処方箋について言わなかったが、お守りにと自分からから所望してヘモ軟膏を貰う。
医者からは、『定期的な排便を、下痢便秘に注意』ということで、何やら卒業式で担任の先生からの最後の言葉を聞いてる感じだ。
そう言うのがひしひしと伝わってくる。
なのでこちらもラスト質問の意味で再度「朝の定期便2~3回、軟らかかったり硬かったりの排便は大丈夫か?」と聞いてみる。
『定期的に出ていれば問題なし』
『何日も出ないとか、何分もトイレに籠ることにならなければ気にしなくて良い』とのこと。
『排便パターンなんて人それぞれなので、よほどのことがない限り気にせずに』と。
3月後半ということもあり、仰げば尊しでも歌いたい気分で我が母校しもすわ肛門胃腸内科クリニックらいおん薬局を後にする。
今までありがとうございました!
(実は、まだ通うんですけどね…笑)

【3/27】ついに恐怖のアレがやってきた!
3/25の通院後から少し予兆はあったが、ついにアレが来た!
恐怖、地獄の尿路結石
こんな時になったら嫌だなぁって思ってたら本当になったという結末。
早速、近所に最近開業したというK泌尿器科クリニックを初受診。
電話で受診したい旨を伝えたら『予約で一杯だから最後の時間で良ければ』とのこと。
受付が16:30までなのでその時間に行ったものの、更にそこから1時間待ち。
にしても終わりが16:30って早すぎだろっ
採尿も異常なし、超音波、レントゲンも映らず『ん~よく分からない』。
『水腎症にはなっていない』『石が小さかったり場所(骨盤の影とか)によっては映らないこともある』とのこと。
それはそれでいいのだけど…画像と数値だけ診て触診しない。
患者は尿路結石だと思って来たけど、実は別の腹痛だったらどうするんだ?って感じ。
だったら専門外だけど、同じ症状でかかり付けていたM内科クリニックで診てもらった方が良かったかも(カルテもあるし)。
という、初対面でちょっと悪感想を持ってしまった。
抗生物質が処方されて2週間後に来て下さいとのこと。
→その頃には痛みは治まって何するわけでもなく終了(なんだかなぁ)


【4/7】術後15週経過
うんち汁(ほぼ腸液)は少なくなっているので、ガーゼの交換回数も減らすことにした。
排便直後で1回当てて、その1時間後に2回目に交換して夕方まで継続の一日2回とした。
2回目のガーゼを取ると、うんち汁は微量~無のレベル。
なので夕方以降はガーゼなしとして朝まで。
今まで一日中ガーゼをしていたので、それが肛門に当たっていないと物足りない気分だ・笑


【術後15週以降】
久しぶりに肛門を目視観察してみた。
肛門の横に小さな穴が見えるので「これは穴(ドレン)が塞がってないか?」と焦る。
肛門ではないこの穴が気になり、お尻の割れ目を思い切り抉じ開けてみた。
すると肛門は肛門で広がり、別の穴は皮膚が引っ張られることで喪失する。
穴というよりは窪みのようだ。
おそらくこれが”痔瘻切除の跡”だろうと自己判断。
まぁ穴が増えていたら今までの通院で騒ぎになるだろうし、不具合は感じないので放置プレーでいいや…笑※
※この窪みは今でもあります

肛門や尿路結石の通院が忙しくて間延びしてたが、1年ぶりに歯科検診に行く。
芸能人も一般人も歯は命!
虫歯はないが経年劣化で銀歯が欠けてるから、入れ直しと言うことで歯医者にも通い決定。
めんどくせーな…くっそがっ!笑


と、肛門関連の通院が減って来た一方で、別の病気や治療が増えて医者漬けになってる私でした。
世間は桜も咲いて陽気も穏やかになっているのに、俺は春を満喫する余裕はなく…
余裕はなく…余裕なく…

え?(2023年4月に桜星景に挑戦中のガッツポーズマン、お尻にはガーゼ挟み中)
20230401_2

いろいろから解放されるまで「あと少し、あと少し」と自身に言い聞かせて地味な日々を送っていました。
ちょうどその頃からだったかもしれません。
文字を書く時に手が震える、という現象が苦痛になってきたのは。
この正体は実はアレだった…なんて微塵も思ってもいなかった2023年春の頃なのでした。

| | コメント (0)

2024年3月 3日 (日)

ノートンを自動延長しないで新規契約する方法2024年版(ノートン詐欺に注意を!)

ノートンの3年サブスクの有効期間がここで切れます。
なので、前回同様に自動延長をせずに新規購入をしようとしたところ…

↓2021年に自動更新しないで新規契約した時の記事
ノートンの自動更新を止めて新規購入した話(2024年時点無効記事)


既に経験値を積んでいるので、ここまでその準備をしました。
先ずは『自動延長しない』にして時が満ちるのをまちます。

頃合いを見計らって『さぁて新規購入しよう!』と手続きを始めると…

今回はデラックスを止めてシンプルに1台3年契約を選択します。
デラックスは3台分ですが、結局2台しか使わず、しかも1台はスマホ。
スマホに入れなくてもいいや!
ってことでPCのみの複数年契約を選択しました。
20240303-110155
公式HPから購入手続きを始めようと『スタンダードを入手する』をクリックすると

このようにメアドを入力する画面になります。
右の注文概要を確認すると、確かにスタンダードとなっていますね。
ごく普通の人なら、自分の選択した商品になってるから「これで注文されるのだろうなぁ」…って考えるはずです。
20240303-105958
で、『次へ』をクリックすると


先ほど自分が選択したプランは表示されず、現在プランとアップグレードプランだけが表示されます。
しかも注文関連でクリックできるのはバカ高いアップグレードプランのみ。
(無料とあるのはおそらくお試し版の事だと思います)
20240303-110114
これはおかしい!と言うことになって、何度も繰り返しますが、何度もアップグレードプラン購入が出てきます。
いやいや、俺はスタンダード版が欲しいんだよ、このバカノートン!』とブチ切れ寸前です。
確かに前回は欲しいプランが新規で購入出来て、プロダクトキーを入力すれば終わりだったはず。



ここで、この現象について検索してみました。
するとこんな内容が記されたブログを発見できました。
『2022年頃から、既存(現時点)ライセンスの期限が来ていない状態で公式HPから新規購入は出来ない仕様になっている』
『新規購入は既存ライセンスの有効期限が切れてからの手続きとなります』
ええ~~!

と言うことは、一旦有効期限が過ぎるのを待たないとなりません。
期限切れは平日、平日に帰宅してから手続きするの面倒くさいな~
既存が切れてから新しいノートンになるまでの間に何かあったらどうするんだ?
という不安に襲われます・笑

一方でライセンス期限切れ前に新規購入する方法として、
『別のメアドを使って公式HPで購入する方法があるが、アカウントは今までとは別になる』
『ヤフーや楽天のノートン公式店から新規購入する方法』
と二通りが紹介されていました。
アカウントが別々になるのは嫌なのでヤフー店から購入する方法を選択しました。
外部のショッピングサイトからの購入であれば公式HPへメアドを入れる必要がないのでメアドでアカウントが紐つかないとのこと。



早速ヤフー店へ行ってみましょう。
いくつかある商品から希望の品を選択して購入手続きを始めます。
20240303-110536


ネットショッピングから注文受領の案内メールが送られてきます。(普通にあるパターン)
そこにはクレジット決済確認後にプロダクトキーを送る旨が記載されています。
プロダクトキーの案内メールは直ぐには来ませんでしたが、30分ほど経過したら下記のようなメールが送られてきました。
ここに記載されているプロダクトキーをコピーして…
20240303-132355



ノートンを立ち上げて
『ヘルプ』からヘルプセンターの画面→右下の『プロダクトキーの入力』をクリックします(ここからは前回同様の作業)
20240303-140753

こんな画面になるので先ほどコピーしたプロダクトキーをペーストして『次へ』をクリック
20240303-132522

こんな画面に切り替わるので一応内容を確認すると
『これはスタンダードプランのキーです』
『既存ライセンス期間は新しいライセンスに追加されません』と出てきます。(※)
内容が自分の注文であることを確認して『次へ』をクリック。
20240303-132605
※既存ライセンスの残余期間を新しいライセンスに上乗せする方法もあります。
自分でヘルプセンターへ電話で申請すると手続きしてもらえるらしいです。
例えば既存3日を残して新規365日をしたら、普通はその時点で残余が365日ですが既存3日を新規に上乗せして368日にできるとか。
例えば、私の場合、既存の3年契約の場合、日割りすると1日当たり15円の価格です。
私は残余期間3日で新規手続きをしたので45円を諦めるか、新規契約に上乗せして大切に使うか?ということになります。
私は45円のために電話するのが面倒なので止めました。

するとマイアカウントへの入力を促されるので、今までと同じIDとパスワードを入力します。
これがミソです。
20240303-132722

マイアカウントページで内容を確認後、普通にノートンを立ち上げると下記のようにちゃんと切り替えが終わっていました。
ライセンス1/1台、ライセンスの状態1096日(3年間)
20240303-132912

これで手続き完了です!
マイアカウントページでは、新規の契約内容、旧(先ほどまで既存だった)契約内容などが記されています。
ここが別々のページでもよければ、別のメアドを使って新規契約でもいいでしょう。
今までの取引内容なログなどを1つのページで管理したい場合は、今回紹介した方法で対応できるというだけです。
あとはいつも通り運用をしていけばいいだけです。
念のため新しいアカウントが自動延長か否かを確認しておきましょう。(私のは自動延長になっていませんでした)

感想
ノートンの自動更新ですが、放っておくと見事に割高になります。
また契約期間の途中で新規契約に切り替えようとしてもアップグレードプラン(結果的に割高)しか提案されません。
ダウングレードするという考えがノートンには欠如していますので注意が必要です。
商品プランはいろいろ用意されていますが、自動更新時に消費者の選択肢の幅をかなり狭めている購入システムです。
アンチウィルスソフトとしてのノートン自体は優秀だと思いますが、会社としてのノートンはある種サイバー犯罪、詐欺的な会社だと思います。
これ、消費者庁案件だろっ!ってガーガー言いたい気分にさせられた、ある休日の出来事でした。

ちなみに、たまにノートンからアンケートに回答しろというポップアップがあると思います。
その中に『ノートンを知人に紹介したいですか?』という設問もあったかと思います。
私はこういうことがあるので、そこだけは1(10段階評価)にしています・笑

| | コメント (0)

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »