« 2019入笠山遠足1 ~満月期の晴れは許す~ | トップページ | 2019入笠山遠足3 ~鎖場リベンジ!~ »

2019年9月28日 (土)

2019入笠山遠足2 ~急げ急げ~

8分ほどのゴンドラに揺られると地上がどんどん離れて行きます。
車窓の様子にワクワクしながらあっという間に山頂駅。

20190914_5
山頂駅からの甲斐駒。

十分に準備体操をしてから出発。
私たちはさっさと登りたいので、駅から入笠湿原に直接向かいます。


あっという間に、入笠湿原へ。
20190914_6
初秋の陽射しが、湿原の花や緑に反射して眩しいです。
この時季はエゾリンドウが見頃とのことで、青紫があちこちに咲いてました。
他にもいろんな花や虫の音が。
一番乗り気味に来れたので、良い感じで静かな湿原歩きができています。
山は朝に限ります。


写真を撮ったり散策したいのもヤマヤマですが、後続の人の波を避けたいので先を急ぎましょう。
20190914_7
マツムシソウと蜂のお尻。


入笠湿原を抜けて、御所平の花畑から登山道へ向かいます。
20190914_8
こちらもまだ人の姿が少なくて、振り返ると気持ちい風景が広がっています。


急げ急げ。
先ほどから何を急ぐのかと言うと、例のアレをやりたいからなのです・笑

|

« 2019入笠山遠足1 ~満月期の晴れは許す~ | トップページ | 2019入笠山遠足3 ~鎖場リベンジ!~ »

日常写真」カテゴリの記事

コメント

青いマツムシソウが可憐ですね。好きな花です。花は秋ですがこの水蒸気の多い空気はなんなんでしょう?はやいところすっきりと晴れてほしいですね。満月期ではなく、もちろん新月期に!

投稿: 北杜の犬 | 2019年10月 2日 (水) 11:46

>北杜の犬さん
この時季は百花繚乱で湿原が花や虫でにぎわってました。
で、この空気感は誰もが考えていることだと思いますね。
自分なんて最後に星を楽しんだのは3月ですよ。
さすが水の惑星・笑

投稿: ふみふみ | 2019年10月 2日 (水) 18:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2019入笠山遠足1 ~満月期の晴れは許す~ | トップページ | 2019入笠山遠足3 ~鎖場リベンジ!~ »