« 山彦谷で耳をすませてみた3 耳からの風景 | トップページ | 夕立の光景5連チャン »

2018年7月 7日 (土)

山彦谷で耳を澄ませてみた4  あしからず

山彦谷を折り返してスキー場へ戻っています。

4__1
こちらは車山の北斜面。
ここだけ切り取りたい感じだったので、jpegにしてコンデジズームイン。
人も神社もしっかり写ってました。
当たり前ですが(笑



20171001_4
夜の車山山頂

4__2
星の撮影だとこの辺り(今いる辺り)は真っ暗で気にもしない場所です。
こうして見上げてみると、ここが火山活動でできた山だったんだという片りんが一部に見受けられると思います。
気象ドーム下あたりの小さな崖。
夜は奈落の底ぐらいに感じてたんですが、そうでもなかったです(笑



4__3
スキー場へ近づくにつれて花の数も多くなってきました。
これは小梨でしょうか?
先ほど居た枯れ野の高原地帯と違って、全体が緑も鮮やかで瑞々しい雰囲気。



4__5
レンゲツツジも多くなってきましたが、全体的には疎らのように見えました。
背景に青空が欲しかったです。



4__4
更に降ってスキー場施設。
その向こうに宿泊エリアにあるスカイパークホテル(の屋根)
遠景は茅野市の、これは湖東辺り。
風除け公園の松並木なんかも写ってます。

↑このつまらない風景写真をなぜ載せるのか?
シレっと書いた一番最初の記事に、
”ゲレンデ側を歩くのは20年振りです。
車山にはちょっとした自己満な思い出もあってですね。
記事に都合が付けば、そんなことも盛り込もうと思います。”

という件(くだり)を盛り込んでいるんですね。
で、その正体は?

20年前の同月に、ここに写っているスカイパークホテルで挙式をしたという、まぁまぁ思い出の地なのでした(爆
己の若さゆえの過ちで、格好つけて高原のガーデンウェディングを計画したものの、その日は大雨&霧に祟られた切ない思い出の地でもあります(笑
ええ、自己満な思い出の地を訪れる企画でもあったのでした。
あしからず

今日は快晴で最高の車山日和です!

ネタ延命のため、まだ続く。

|

« 山彦谷で耳をすませてみた3 耳からの風景 | トップページ | 夕立の光景5連チャン »

日常写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山彦谷で耳をすませてみた3 耳からの風景 | トップページ | 夕立の光景5連チャン »