« オ | トップページ | マナスルに立つ!? ついにマナスルへ »

2018年6月 2日 (土)

マナスルに立つ!? 山頂編

ヒマラヤ山脈のマナスル…
はムリなんで、入笠山のマナスルに挑戦したって話です。
登山編に続いて、今回は山頂編。

_14_
夏シーズン初日で、山頂は人もまばら。
風は無風に近くてとても穏やかな日和です。
快晴で人も少ないという、ラッキーな日に来ました。

適当に風景を撮って遊んでみました。


_12_
山頂から東京スカイツリー!
の方向ってことで。



_13_
八ヶ岳がどど~んと見える入笠山ですが、自分は南アルプスばかりに視線が行ってしまいます。
富士山と甲斐駒の組み合わせは格好いいなぁ。



_11_
天竜川を挟んで、遠くには御岳、乗鞍、駒ケ岳。
県歌『信濃の国』二番をそのまま持ってきたような風景です。



_15_
御岳山の噴煙の形が少しづつ変化していく様子も見えました。



_15_1_
JAXAの観測所越しに、諏訪湖や上諏訪の温泉街なんてのも見えました。
ちなみに観測所は、そこに行く道路を含めて関係者以外立ち入り禁止だったと思います。
牧場のおじさんに見つかるとこっぴどく怒られるとか。


こんな風景なら、圧縮効果狙いでイチガン&望遠レンズ持ってくれば良かったです。
でも、シグマだと2kg超+三脚2kg超…
ん~、やっぱり厳しいかな?



_15_2_
山の勉強してるフリ。

コーヒーを淹れる人、岩にもたれて寝る人、おにぎりを食べる人。
みんな好きに楽しんでいます。
熊避け鈴のチリンチリンが、ちょっとうるさい人もいました。
でも、それ以上に爽やかな風と鳥の鳴き声が気持ちよかったです。

|

« オ | トップページ | マナスルに立つ!? ついにマナスルへ »

日常写真」カテゴリの記事

コメント

見晴らし最高ですねー
山の上にはまだ雪がのこってるという景色はこちらにはないので
ちょっとうらやましいデス。

わたしも、明日 山行ってきます!!

投稿: 道端小石 | 2018年6月 2日 (土) 17:55

>道端小石さんへ
春の山は、仰るように雪があるのでそれがまた写真を賑やかにさせてくれますよね。
昨日、自分も車山行ったんですが、車山は緑一色、遠景は霞んでしまって、そういう視点では楽しみ半減だったかなと。
もう、星が見られないときは山で遊ぶしかないですね!(笑

投稿: ふみふみ(中の人) | 2018年6月 3日 (日) 05:56

360度のパノラマが素晴らしい。高校生の頃の入笠山合宿のように山頂で星の写真を撮りたいのですが、熊がねぇ。

投稿: 北杜の犬 | 2018年6月 5日 (火) 15:47

>北杜の犬さんへ
昔は入笠で合宿ですか!
その頃は諏訪地方の灯りも弱くて、今よりも凄い空が会ったのでしょうねぇ。
自分も数年前までは星で通ってましたが、やはり熊が怖くなって足が遠のきました。
いえ、近所で済ますセコさを覚えてしまいました。

投稿: ふみふみ(中の人) | 2018年6月 5日 (火) 18:37

当時はマナスル山荘までの道が未舗装でした。3cmのファインダーで網状星雲が見えましたよ。富士見町の夜景はかなり明るくなりました。発展しましたね。

投稿: 北杜の犬 | 2018年6月 7日 (木) 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オ | トップページ | マナスルに立つ!? ついにマナスルへ »