« ご来光雲海4  いい加減にして下さい | トップページ | 新月期はいつも曇る  蛇に食われる月 »

2017年12月16日 (土)

ふたご座流星群  マチナカ流星雨…?

ふたご座流星群…
自分の短い星撮り人生のなかで殆ど縁がないです。
今年は新月期。しかし平日。
当然、夜更し厳禁。

ならばベランダで、寝る前にシャッターのタイマーをセット。

街中なので写真的には条件が苦しいです。
流星撮影の基本は高感度、開放気味。
広角レンズなので、これをすると余計な物まで写り込みます。
外灯はハイライトビンビン。
フレアー出まくり。星色貧弱。光害ムラムラ。

このように悪条件ですが、でかい火球が写っていればいいや!
固定撮影にして、ぐるぐるで狙ってみようと思います。

その中の1コマを抜き出し。
_1
X4   トキナー11-16の11   f3.5   ISO1600   固定45秒x1枚
PSCC2018   撮影2017.12.14  1:00時頃から開始した中の1コマ


これぞ、ふみふみ流の流星群写真。
いつもの通り『何も写っていません!』としたかったですが、写ってしまいました!
これは失敗(笑
ちょっと貧弱ですが、割と明るいヤツかな?
広角レンズだと、よほどの火球じゃないと見てくれが淋しいです。


さて、高感度で日周運動を撮ると嫌な感じになるのは承知しています。
が、ぐるぐるが目的なので比較明合成しみました。
240枚のきっちり3時間予定が、電池切れ起こして100枚になってしまいました。
全部合成したら訳分からくなったので、上の写真の前後各10枚を合成。

_3
45秒x20枚 比較明合成

光跡が強すぎて流星が埋もれてしまいました。
ちょっと面白くありません。


沢山流れて、流星雨的なものを狙ったんですがね。
結局、2コマにしか写っていません。
これら貴重な2コマを使って…

必殺の、ねつ造写真(笑
流星部分を選択してコピペ。
_2
いまどきの天体写真家は、もうこんなことはやらないでしょうね。
あくまでも遊び写真です。
(2:22頃の流星写真をベースに、1:28頃の流星を継ぎ足し。その逆かもしれない。)

どうです?
我が町のランドマーク、オギノに降り注ぐ地方都市星景写真的な流星雨!
物干し竿の先っちょまで写ってしまいました。

でも2個しか写っていないので、流星雨になりません。
雨乞いが必要でした(笑

|

« ご来光雲海4  いい加減にして下さい | トップページ | 新月期はいつも曇る  蛇に食われる月 »

星景写真」カテゴリの記事

コメント

ふみふみさんおはようございます。
流星GETお見事!街中でも綺麗に撮れてますね、昔の人はこんな流星みてビックリしたと思いますが現代人はこれを画像に残す事が出来る、凄いですね、長生きはするものだ(笑)

投稿: 夕焼け熊五郎 | 2017年12月16日 (土) 07:43

ふみふみさん はじめて訪問させていただきました。
ベランダから撮影ということですが、大きな画像でその場にいるようです。
こちら雪国につき「ふたご座流星群」は滅多にみれないのですが、2年前 奇跡的に撮影ができました。
その時 画像処理と称してコピペに近い事をやったのですが、
「自然で、きれいにみえればOK」と自分にいいきかせました。(笑)
そのわたしの目からみると、ふみふみさんの2つの流星合成写真は100点満点です。

投稿: 雲上(くもがみ) | 2017年12月16日 (土) 09:47

>夕焼け熊五郎さんへ
流星群の流星ですかねぇ。
流星熊五郎さんの散在流星ゲット率には脱帽です。
現代人は写真を残すこともできるし、寝ていても流星を写真に収めることもできるんです。
もっと長生きすると、眼視で星雲が赤く見える眼鏡が開発されるかもしれませんよ!

投稿: ふみふみ | 2017年12月16日 (土) 11:27

>雲上さんへ
初めてましてですが、ブログ村でしょっちゅう見てます!
あ、コピペは最初にねつ造って言っておけば嘘ではないので良いんじゃないでしょうか(笑
でも一枚撮りでビュンビュン流れてるのを撮ってみたいものですね。
忌々しい雪雲、今年はラニーニャで冬はどんどん雲が入ってくるので、日本海側の方の心中ご察しします。
諏訪地方は南北の天気の境目で、天気が良いときもあれば悪い時もあります。
でも寒さだけは半端ないので、星を見ずにコタツに避難してばかりの日が続いています。

投稿: ふみふみ | 2017年12月16日 (土) 11:41

こんばんは
地方都市星景写真的流星雨、これまた見事に写ってますね!!
わたし、普段からけっこう広角で撮ってるわりに、流れ星が写ってくれないんですよ。
流星群を狙ってもほんとダメなんですよね。
煩悩を捨てきれず、たくさんの願い事を言おうと思ってるのが原因かもです。


投稿: おりおん | 2017年12月16日 (土) 22:09

>おりおんさんへ
私だって、おりおんさんの200倍の枚数、1.3倍の広角で撮ってるのに、ほとんど写ったことないですよ。
そちらは流星おじさんがいらっしゃるので、おじさんにくっついて同じところ撮れば入食いになるのでは?
流星群の狙い方は、撮らない写らないネタにしない。
そうすると、意外と撮れると思います。
だから写れ写れと念じている私も写らない。
煩悩は年末に捨ててきましょうね(笑

投稿: ふみふみ | 2017年12月17日 (日) 07:49

こんだけ、はっきりと写ってると、立派な流星だったんでしょうね。
オギノ式流星群写真、降り注いでいる感じがして、商売繁盛!
しかし今年のふたご群は大賑わいだったみたいですね。
僕も1時間ほど地元で見てましたが、しょぼいのが3つだけでした。

投稿: ミッチー | 2017年12月17日 (日) 13:16

>ミッチーさんへ
オギノ式流星群?(笑
なんか、いろんな人が載せているような、バァー!!ってのが写らなんです。
広角過ぎるのかなぁ?
この寒空で1時間も見てたんですか。
自分はこの頃は布団の中でした。
サタデーナイトならフィーバーできたかもしれませんが、木曜の夜中、
ムリだなぁ…

投稿: ふみふみ | 2017年12月17日 (日) 13:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご来光雲海4  いい加減にして下さい | トップページ | 新月期はいつも曇る  蛇に食われる月 »