« テッペン獲ったどぉお2017  カメラ転落(泣 | トップページ | 雲海撮りに出掛けて 運に見放され奥義発動! »

2017年10月 7日 (土)

車山の星空1 これは登山なのか?

月明りを利用して、久しぶりに山に登ってみました。

昼夜問わず何回目かですが、登山と言うよりもトレッキングと呼ぶ方が似合う山です。
でも、星景の場合は”登山”と言った方が響きが格好いいので登山にしておきます(笑

新調したカメラ用ザックにカメラ2台、ポタ赤、三脚を二本括りつけて、深夜の登山道を登ります。
新調したザック↓
https://hoshizorasagashi.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-9096.html


入門者向けのやさしい山ですが、夜中なので慎重に。
今回は知り合いの猟友会の人に『今の車山なら100%熊出ないから!でも自己責任ね』と、心強いお墨付きをもらったのでビクビクせずに登ります。


山頂に広がるであろう星空に早く出会いたくて、ついついオーバーペースになってしまいます。
大汗かいて登ることたった30分(笑
準備中にカメラ転落で焦りましたが、恒例のテッペン獲った写真を数枚撮って遊んでました。



20171001_2
月明りが射し込んで風景は幻想的です。
看板とかロープが無ければ、石ゴロゴロなこの風景は月面か火星を妄想するのですが、いかがでしょうか?
今回はこういう風景はやりません。
月が沈むまで、とりあえず惰性的に撮ってみました。



20171001_3
初めて夜間に訪れた時は、レーダードームに圧倒されてそればかりでした。
最近は車山神社をモノに出来ないかと考えています。
ですので前回から神社ばっかり撮ってます。
今回も神社だらけ。
しかも撮影場所が限られるので、似たような絵を量産でネタが乏しくなってしまいました。


前回は装備の関係で固定撮影しかできなかったです。
今回はポタ赤(改造スカイポート)を使っています。
ポタ赤は若干の軽量化の一方で、赤経軸に雲台直付けにしたので使い難い方向がありました。
改造したスカイポート↓
https://hoshizorasagashi.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-5669.html



20171001_5
神社の石が赤っぽく写ります。
月が低空で赤く輝いている影響もあるように思います。



20171001_4
沈もうとする月は、見た目だと赤銅色で不気味でした。
シリウスも昇っていますが、輝きが弱いように見えてます。
低空はスッキリしていないかもしれませんね。

始まったばかりなのに気合不足な撮影。
でも、その合間にぐるぐるの準備などして意外と忙しい時間なのです。

|

« テッペン獲ったどぉお2017  カメラ転落(泣 | トップページ | 雲海撮りに出掛けて 運に見放され奥義発動! »

星景写真」カテゴリの記事

コメント

ふみふみさんおはようございます。
車山の星空撮影ご苦労様です、近くに良い撮影場所あって良いですね。
色んな構図、素晴らしいです、月明かりでも天気良ければ楽しいですよね。

投稿: 夕焼け熊五郎 | 2017年10月 7日 (土) 07:55

こーゆーの、やってみたいなー、と思い、
三脚買ったり、カメラバッグ買ったり、ふみふみさんの真似ばかりしています。
一番上の写真は、ほんとおっしゃるとおり、不思議な光景ですね。
この明るさと岩ごろごろ、月がまぶしい感じが地球ではない他のところ、みたいに感じます。
最後のもかっこええですねー。月の色が不思議。こういう場所、近くにないかなーとか思っちゃいました。

ところで最後の写真は、どんなレンズで撮ったのですか?

投稿: ミッチー | 2017年10月 7日 (土) 11:01

天文リフレクションズから来ました。
本領発揮ですね。すがすがしい写真です。
車山かー、昔リフトで登ったことありました。歩いても登れるんですね。
そういや、下りは歩いて降りた気が。
こういう高地での星見、あこがれます。私もこんど近くの弥彦山でやってみます。
でも634mです。スカイツリーと同じです。

投稿: まるひ | 2017年10月 7日 (土) 11:36

こんにちは
夜の登山、私は怖くて無理です(笑)
それでも、こんな空が待ってくれてるのなら登る甲斐がありますね。
しかも火星の雰囲気も楽しめるなら最高です。
最後の写真はインパクトありますね!!
赤銅色の月に天の川、レーダードームに鳥居って!!
他にこんな場所ないでしょうね~♪

投稿: おりおん | 2017年10月 7日 (土) 12:10

>夕焼け熊五郎さんへ
お蔭さんで車で1時間以内。
短時間移動に徒歩を加えて、自分の星景がどうにか成り立ってます。
月明りでも、スッキリしていればいろんな物が見えてきます。
たまにはこういうので遊んで発散してます。

投稿: ふみふみ | 2017年10月 7日 (土) 13:15

>ミッチーさんへ
自分は天体写真をミッチーさんのようになりたいです(笑
望遠鏡と星景やると、金も時間も足りなくなるので気を付けてくださいね。
車山に昇るのは上弦過ぎが多いですが、そのたびに岩ごろごろが素敵だなーって。
そうですね~、頑張って恵那山とか(笑
これら星景のレンズは、あの神レンズ!…じゃないのが悲しいですが、
トキナーの11-20の11で撮ってまーす。

投稿: ふみふみ | 2017年10月 7日 (土) 13:23

>まるひさんへ
自分のブログ、天リフから嫌われているようで、なかなか使ってもらえないんですよ~(笑
この辺りは標高ありますし、近いのという立地の良さを生かさない手はないですよね。
弥彦山だって、標高差600あれば雲海星景なんてのもできるのかな?
スカイツリーと同じ高さだけど、スカイツリーではマネできない天体写真ができる山ってのが
売りになりそうな山ですねぇ。

投稿: ふみふみ | 2017年10月 7日 (土) 13:29

>おりおんさんへ
いえいえ、無敵の白鳥コスプレがあれば、お化けも熊も寄ってこないと思いますよ。
そなんですよ!
ただの岩だらけの山頂風景じゃないってのが、実は魅力だったりするんです。
GPVデータの一部も、ここから持ってくるのかなぁ??
道理で外れるはずですね(笑
火星っぽいのとドームと鳥居と怪しい月、ここは異次元かっー!って楽しんでます。

投稿: ふみふみ | 2017年10月 7日 (土) 13:38

うーん、美しい!!
さすがにレーダードームは近くで見るとド迫力ですなあ

投稿: H.H@船橋 | 2017年10月 9日 (月) 19:43

>H.H@船橋さんへ
ありがとうございます!
時々、何かスイッチが入るようで、不気味なモーター音が聞こえてくるんですよ。
自然しかないところと油断していると、うぉ~んと突然うなりだすので正直ビビります。

投稿: ふみふみ | 2017年10月 9日 (月) 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テッペン獲ったどぉお2017  カメラ転落(泣 | トップページ | 雲海撮りに出掛けて 運に見放され奥義発動! »