« 怒りのぐるぐる835弾 ぐるぐる&くらくら | トップページ | さらば あぶない…  分子雲 »

2017年2月19日 (日)

十六夜月とモルゲンロート  もどき

モルゲンロート

ってほどではないですが、満月期の月と山の感じが良かったので撮ってみました。
満月直後なので、十六夜月ってことで良いのでしょうか??


Photo
こういうのは、北アルプスとのコラボが美しいです。
先日も、”撮るしん。”に常念岳に沈む月が掲載されていてカッコいいなぁと。

私のはそこら辺の山のモルゲンロート…
絵になりませんなぁ



少し拡大
1
EOS X4  EF135F2L  f8.0  1/125秒  トリミング

鉄塔を貫通中。
こういうのも飛行機とか東京タワーのほうがカッコいいですよねぇ



色合いがおかしくて目がチカチカしますが、久しぶりのダサいパラパラアニメ。
1_2

|

« 怒りのぐるぐる835弾 ぐるぐる&くらくら | トップページ | さらば あぶない…  分子雲 »

日常写真」カテゴリの記事

コメント

モルゲンロート
ヤマボウシさんちで初めて言葉を覚えました。
こちらでも拝めるとは。
ピンクの山って綺麗ですよね。
転がる月も、きれ、い、いや、面白い。

投稿: びっけパパ | 2017年2月19日 (日) 14:58

>びっけパパさんへ
こっちはダサくてすみません。
何せ四方八方山しかないので、山系はいくらでも見放題なのです。
そちら大都会では、高層ビルに現れるのでは?
胆は早起きなのです(笑。

投稿: ふみふみ | 2017年2月19日 (日) 19:48

ふみふみ 様

はじめまして。最近このブログを発見し、素晴らしい星景・星野写真だ!と思いながら見ていました。
一点質問なのですが、縄文の森等で撮影している星景写真はどの機材(レンズや赤道儀の有無)でどのような撮影条件(F値やSS等)を設定しているのでしょうか?(星野写真やぐるぐるの撮影ではよく書かれているのを見かけます。)
私自身星景写真をはじめて三か月で何とか上達したいところです。もしよかったら上記の点、教えていただけたら幸いです。

投稿: icchei | 2017年2月19日 (日) 22:06

>iccheiさんへ
つたないブログへのわざわざのコメントありがとうございます。
星景写真は今はいろんな撮影手法がありますが、私はオーソドックスな一枚撮り+追尾でやってます。
縄文星景に限らずですが、だいたいにして基本形はこんな感じです。
面倒くさがりなのでデータはいちいち書いて無くてすみませんねぇ。
EOSX4 トキナー11-20の11 f4.0ぐらい iso3200 ss60~120秒
ポタ赤追尾(0.7~1倍速) レンズ後ろにLEE#1貼り付け
フォトショップでレタッチ
これは私の撮影地での設定ですから、被写体や場所によっていろいろでしょうから、参考値ということでお願いしますね。
私は地元風景に拘ってますので、星景の広がりはありませんが、もっと素敵な写真を撮っている方が居ますので、そういう方達のも研究してみて下さいねぇ~。
大原則は熊に襲われないこと(笑。

投稿: ふみふみ | 2017年2月20日 (月) 07:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 怒りのぐるぐる835弾 ぐるぐる&くらくら | トップページ | さらば あぶない…  分子雲 »