« こんなの見たくない 天の北極にオリオン座出現! | トップページ | 縄文の星空4  やっぱ縄文人じゃなくて良かったかも?? »

2017年1月21日 (土)

縄文の星空3  熊の餌場で撮ってみる(嘘)

公園は標高1000ぐらいです。
八ヶ岳へ向かう途中の、生活圏が途切れて田畑地帯と別荘地の境目に位置しています。
復元の竪穴式住居の他にも、雰囲気作りで栗やどんぐりの木など植えてあります。
昨年の春先のロケハンの時に、実が地面には実が落ちているのを目撃しました。

山に餌が少ない季節であり、このような山と生活圏の境目には熊も出易いので実は怖かったです。

3
竪穴式住居を覘いたら、『何か御用でも?』なんて出てきたら「どうしよう??」
要らぬ妄想が頭の中を過ります。
場所柄、家の中から縄文人が出てきても驚きませんけどね
ちなみに、たまに星撮りするこの近所の別の公園には熊注意看板は出ています(一応)。



上と似たような構図ですけど…
5
『ん~、博物館の灯りが気に入らない』と、園内をうろうろしています。


最初は園の出入り口付近で撮影していました。
それだけで終わるのもアレなんで、恐る恐る公園の奥の方に足を踏み入れます。
公園は窪地で足元は暗いです。
周囲の木なども暗く(黒く)写ってしまいます。
復元住居も暗い色なので、背景の暗さに溶け込んでしまいました。



少しずつ林の中に進入中
4
雪景色になっていれば雰囲気は違うでのしょう。
ほんの少し残っている雪を利用して、どうにか絵にしてみました。
写っている木は栗だと思いますが、冬の広葉樹は枝振りの不気味感が良かったりします

|

« こんなの見たくない 天の北極にオリオン座出現! | トップページ | 縄文の星空4  やっぱ縄文人じゃなくて良かったかも?? »

星景写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
写真を拝見してると、怖さや不気味さは感じませんけど、やはり現場は真っ暗で静かなんでしょうね。
熊もヤバいですけど、縄文人が出て来たらもっと怖いな~(笑)
星空と竪穴式住居、ほんと絵になりますね。

投稿: おりおん | 2017年1月21日 (土) 21:28

>おりおんさんへ
ま、言うほど怖くなかったです(笑。
その縄文人なんですが、偽縄文人登場させれば良かったですね。
今回は初めてな場所で、心に余裕なかったです。
歴史っぽいものとのコラボって、自然の物と違って時間を感じられるので
なんとなく良いですよね。

投稿: ふみふみ | 2017年1月22日 (日) 11:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こんなの見たくない 天の北極にオリオン座出現! | トップページ | 縄文の星空4  やっぱ縄文人じゃなくて良かったかも?? »