« 蓼科の星空3 かなり惰性 | トップページ | 紅葉っぽい写真が虚しい »

2016年11月20日 (日)

ドM人間が撮ったsh2-205など 低気圧も接近中

11/4に蓼科へ遠征(?)して星野写真に挑戦してみました。

以前に撮ったことのある星雲の、機材等バージョンアップ版でリベンジしようか?
それとも新しいエリアを撮ってみようか?と迷い、後者を選んでみました。

霧による中断で、当初の予定数に至らなかったですが何とか枚数を稼げました。
ペルセウス座ときりん座の間辺りに、ちょこちょこした天体が潜んでいるようで、レンズを向けてみます
焦点的にはこのようなちょこちょこ天体よりも、どぉーんと広がりのある星雲の方が良かったかもしれません。


ちょこちょこした天体たち
201611414
X4(SEO-SP4C+HEUIB-Ⅱ)  EF135F2L  ISO1600  f5.0  6.5分x14枚加算平均
Rstakerダーク減算  PSCC2014  GPD2  M-GEN


星的には、ペルセウス座のMel20(右下)がなかなか綺麗(眼視の話)だと思いました。
これと赤い星雲NGC1491(sh2-206)とのコラボを狙ったです。
が、NGCが小さくて見てくれはイマイチでした
代わりにsh2-205が案外写っていました
NGCの上(北)には大きな面積のsh2-205があるのは知っていたので、その片鱗でも写れば良いかなと。
他にも小さくて淡いのがあるようで、炙り出してやればその存在が分かる感じでした。


画像処理的には、何かヘンなことをしたらしく星色がヘンなところもあります
α星はMel20に負けないようにと飽和気味にしています。
星雲の色合いはお気に入りの写真を見ながら、当人はナチュラル仕上げにしたつもりですがよく分かりませんね
淡い星雲と微光星とギラギラ星と、いろんな要素があるエリアでした。
自分が今、何の目的でどのレイヤーを調整をしているのか、途中から頭がこんがらがってしまいました

ここから北方向は面白そうなエリアです。
星雲が写ることを前提で、sh2-205を右下に配すると黒いモクモクもあるそうです。
が、私のような素人が手を出すと、後々が結構疲れるかなぁと思いました。
M人間なんで手を出してしまいましたが
↑星野写真に限ってのことです、念のため



左上には雲
右下はキラキラの星空
これを見ていたら、この間に日本列島が見えてきましてね。
2016114mel2051
かなりこじつけなんですが、こじつけなければやってられないクオリティーなんで。
(これは一版目)




2016114mel2052

こんな気圧配置置の時は、信州も雪や曇りになるので嫌いでーす。
アホみたいに重いのが降ってくる南岸よりもマシですが。

|

« 蓼科の星空3 かなり惰性 | トップページ | 紅葉っぽい写真が虚しい »

星野写真」カテゴリの記事

コメント

ありゃ?!もしかして、さっき私がアップした画像と少しカブってますね!!
この地味な領域でカブるとはすごいです。ここは、なかなか撮りませんよぉ~(笑)
これはもう、ふみふみさんとは赤い糸で繋がってるな(笑)
やっぱMel20を入れた構図、綺麗ですね~。
次撮るときは真似します(笑)

投稿: おりおん | 2016年11月20日 (日) 14:25

> おりおんさんへ
あれ~、ここ、おりおんさん”もう撮らない”って言ってませんでしたか?
だから載せたのにぃ(笑。
全国500万人?の天体写真マニアがいて、広大な宇宙空間という被写体が存在しているのに、
ブログ村という限られた、しかも日曜日のお昼過ぎにこの地味なエリアでネタが被るとは…
確率的にどれ程なんでしょうね?
しかも、おりおんさんはこの一週間体調不良と聞きました。
実は私も一週間体調不良(ただの風邪)だったんです。
これはもう赤い糸というのは実在しますね。
何とも恐ろしい話です(笑。

投稿: ふみふみ | 2016年11月20日 (日) 15:15

ふみふみさんこんにちは
お見事きりん座ペルセウスざ境界線大会作品申し合わせた様に、天文初心者の私には大変勉強になります。
こんなにメジャーな所私は全然知りませんでした、もつとトイレの中で勉強します。

投稿: 夕焼け熊五郎 | 2016年11月20日 (日) 15:40

> 夕焼け熊五郎さんへ
私も初心者ですが撮ってみました。
ここメジャーすぎて、3人ぐらいしか手を出さないそうですよ(笑。
トイレ、考え事するには良い場所なんですが、長居すると痔になるのでお気をつけください。
これからは境界線大会がブームになりますかね?

投稿: ふみふみ | 2016年11月20日 (日) 15:57

こんにちは。
あれ、さっきどこかで見たような写真!と思ったらやっぱり(笑)
いよいよ星野分野に本格的に参戦ですね。星もシャープだし色合いもナチュラルで
いい感じですね。出来れば、画像がもう少し大きなのを鑑賞したいなぁ~。
やっぱりM-GENですか。(--)ホシイ

投稿: ヤマボウシ | 2016年11月21日 (月) 02:14

> ヤマボウシさんへ
一応、以前から本格参戦してるつもりなんですけどね(笑。
これ(今回の)、多分もう二度と仕上げられないと思います。
この後も練習してるんですが、再現できません(泣。
大きな写真はですねぇ、これ以上大きいと完全にダサくなりますのでご勘弁を。
縮小も含めての画像処理なのです(笑。

投稿: ふみふみ | 2016年11月21日 (月) 06:59

二人で並ぶなんてどんな確立なんですかね。
そういうお二人の関係が素敵です(笑)
それはそれとして
ふみふみさんは手動導入ですよね。
すごいっす。

投稿: 道端小石 | 2016年11月22日 (火) 17:53

> 道端小石さんへ
摩訶不思議な現象ですよね。
お互い、撮るものがなかったとか(笑。
手動だからこそ、輝星のワンポイントが欠かせないのです。
日々、画角と星図のにらめっこですよ。
一度、目盛で導入してみたんですが面倒だったです。

投稿: ふみふみ | 2016年11月22日 (火) 21:26

sh2-205は撮ったことがありません。
すごーく良く撮れてますね^ ^
キヤノンEF135 F2にSEO-SP4CさらにHEUIB Ⅱフィルターの組合せだと赤い星雲が良く撮れますね!
これでぜひ冬の王者オリオンも狙ってみてください!
きっと素晴らしい作品ができあがると思います(^^)

投稿: Mr.JDIS | 2016年11月23日 (水) 19:18

> Mr.JDISさんへ
普通のカメラで普通じゃないのを狙うのが、、、
どうも好きみたいです。
何とかフィルターでイカやミルクポットのようなのを写してみたいです。
オリオン大王は好きですが、狙うなら主役無しの端っこねらいですかね(笑。

投稿: ふみふみ | 2016年11月23日 (水) 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蓼科の星空3 かなり惰性 | トップページ | 紅葉っぽい写真が虚しい »