« Nik Collectionをいじってみた | トップページ | 静かな車山山頂1 これは星景写真なのか?? »

2016年10月15日 (土)

出たぁぁぁ~~ 熊人間と南極老人

さすが、満月期の週末は良く晴れる
もう、500回ぐらい言ってます。

居ても立ってもいられなくて、10/15の真夜中に車山に登ってみました。

そして、その帰り道(下山中)のことなんです。
朝方(朝まずめ)は熊が出易いんです。
時間にして朝の5時頃だったと思います。

辺りを照らしながら歩いていました。
一ヶ所を照らすんじゃなくて、いろんな方向を照らしながら。
そして一瞬照らされたその中に、黒くて胸元に白い横線の入った二本脚で立っている物体が目に入りました。
こっちを見ています。
でも、そんなのを認知したのは、ほんの一瞬です。
サブリミナル的というか。

人の脳は、黒くて胸元に白い線があると恐怖を覚えるんですね。
急いで描いたイメージ(これじゃ、宇宙人)↓
Photo_2

血の気が引きました
ついに私も熊の餌食かぁ~
『攻撃こそ最大の防御。これは闘うしかないな…』

もう一回照らしました。

なんと、早朝登山者がライトも点灯せずに、真っ黒ないでたちでトレッキング中でした。
向こう曰く「何となく見えるから照らしてない。驚かせてごめんなさーい。」
寿命が100年縮まりました

薄明薄暮時は、人も車も早めのライト点灯を

ちなみに私もアウターは今まで紺だったのですが、真っ暗な山で、こういうことで他人を驚かせてはいけないと思って、今年からレモンイエローにしました。
そんな新しいファッションは後日にでも。


いろんな事情で素材が下手ですが、

出たぁぁぁ~~
Photo




これで100年は余計に生きられますな。
2
あ、でもこの後に100年縮めたのでご破算ですね
3:40ごろから見え始めて、これは4:30頃の南中時刻あたり。
下山中も十分に見えてました。
右側の山頂付近の白ポツは、多分ノイズです

|

« Nik Collectionをいじってみた | トップページ | 静かな車山山頂1 これは星景写真なのか?? »

星景写真」カテゴリの記事

コメント

カノープスが見えるくらい低空に雲がなかったんですね。
見えていなかったら寿命が尽きていたかもしれませんね。
いや、今までの蓄積があるから100年くらいじゃ心配ないのか(^^;

25時ごろ海岸で、くすんだ空の中唯一光害の影響が少なく星が肉眼で見えた駿河湾上のオリオン座を撮影していましたが、条件の悪さに15枚撮影して引き上げました。
その時、南の低空は雲があってシリウス以外は何も見えませんでした。
そのシリウスも七色に変化して大気の状態悪さがよくわかりました。

車山はその昔スキーでよく通いましたが、こんな感じで街並みが見えるんですね、知りませんでした。

投稿: カメラde遊ing | 2016年10月15日 (土) 10:43

> カメラde遊ing
鋭いご指摘ですね。
このツッコミ待ってました!
私にはカノープス貯金があるので、まだまだ累積黒字です(笑。
いろんな条件で上手く行ったりいかなかったり。
今年の天候には翻弄されっ放しですね。
ここはスキー場よりも一段標高が高くて見晴らし良いんですよ。
ただ、山頂なので風が強くて星を撮る時は根性が必要なんです。

投稿: ふみふみ | 2016年10月15日 (土) 10:52

おはようございます。
ほんとに月の輪が出たのかと思いましたよ(笑)
それはびっくりでしたね~。私ならチビってます。
もうカノープスが見える季節なんですね~。
いつも行く現場はカノープスが見えないんですよ。
なので毎年寿命が減っていってます・・・って、そんなシステムではないですね。
今日は関西も快晴、雲ひとつない秋晴れです。ほんと満月期は晴れますね。

投稿: おりおん | 2016年10月15日 (土) 11:02

ふみふみさんこんにちは
10月16日の真夜中うっうーん、、まっなにわともあれ熊に襲われなくて良かったですね、私も遠征地で皆と離れかなり遠くまでぐるぐるシリーズ撮りに行きますが、何故か物音がすると余計な想像します。はっきり見える物は判断出来ますが見えないときはびびります。真っ暗でも全然恐くないと言う人がいますが私もなれたらもっと構図の良いぐるぐる沢山撮れたのに。

投稿: 夕焼け熊五郎 | 2016年10月15日 (土) 11:58

> おりおんさんへ
月の輪…このネタにさりげなくもセンス良い合いの手ありがとうございます。
さすが笑いの本場に住んでいらっしゃる(笑。
カノープスシステム、あれ?なかったんですか!?
さっきまで信じてまして、私は600歳まで生きると思ってました。
この快晴サイクル、何とか逆転できる方法知りませんか?

投稿: ふみふみ | 2016年10月15日 (土) 13:48

> 夕焼け熊五郎さんへ
自分の発てた音で腰を抜かすことってありませんか?
そんなときは穴掘って隠れたいんですが、周りも真っ暗なので掘らないで助かってます。
真っ暗で怖くないってどんな神経なんでしょうね?
いっそうのこと、目隠しすれば大丈夫かなぁ??

投稿: ふみふみ | 2016年10月15日 (土) 13:52

こんにちは。
これは素晴らしい!しかもカノープスと天の川まで付いていて。
面目躍如ですね。月が沈んだ直後の薄明開始時刻で、これ以上
ないタイミングの撮影は流石です。前の日に同じころ撮影して
いましたが、カノープスはモヤの中で見えませんでした。

投稿: ヤマボウシ | 2016年10月15日 (土) 22:58

こんばんは。
クマじゃなくて良かったですね!
人騒がせな方でしたね?
100年寿命が縮まっちゃうってことは...
縮まらなければ、ふみふみさんは長生きですね(笑)
クマってそろそろ冬眠ですか?
11月は注意しないと冬眠前の餌食にされますね?

投稿: Mr.JDIS | 2016年10月15日 (土) 22:58

> ヤマボウシさんへ
今日のミッションの一つだったんですが、まさかこうなるとは思っておらず、
ポタ赤とソフトフィルター着けてませんでした。
そこが惜しかったです。
天の川はちょっと誤魔化しですが(笑。
低空の靄が心配でしたが、何とか持ちこたえてくれてよかったです。

投稿: ふみふみ | 2016年10月16日 (日) 06:51

> Mr.JDISさんへ
最近は山ブームでいろんな人が入ってきます。
下山中に3組とすれ違いました。朝ですよ。
ここは雲海や日の出スポットでもあり、5時ぐらいから車の往来も多かったです。
熊はですね、よほど雪深い場所じゃないと冬眠しないそうです。
この辺も熊も冬眠しないんじゃないか?と猟友会の人が言ってました。
動きは鈍るかもしれませんが、遠征の際はお気をつけを。ガオっ!

投稿: ふみふみ | 2016年10月16日 (日) 06:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Nik Collectionをいじってみた | トップページ | 静かな車山山頂1 これは星景写真なのか?? »