« 冬の星空の光跡 | トップページ | 諏訪湖上花火大会1 今更なんですが(笑 »

2016年8月27日 (土)

横谷峡滝巡り5 乙女チックじゃなかった乙女滝

滝巡りの最後は乙女滝となります。
ここはトレッキングを開始した横谷峡入口付近にあります。
観光客も多く、トレッキングとしては少々興醒め感もあります。


2016811_2
遊歩道は面白い作りで、一部を温泉旅館の敷地内でした。


しかし順路通り進めど滝が見えず。
左側の渓谷に注目しながら、音は聞こえているのに見当たりません。
「道間違えた?」と思って周囲を見渡すと、逆サイドに乙女らしからぬ大きな滝がありました



クリックで拡大します
2016811_3_2
意外と大きく、その名称とは裏腹でダイナミックな水の流れを見せていました。
しかし、その大きさ故に画角的に狭くなってしまっい、パノラマ合成で全景的なところ。

実は、この滝だけ水源が違って北八方面から来ているようです。
更に滝の上部は道路(橋?)が通っていますので、今までのとは様相は異なりました(少し人工感があるような)。

間近で落差のある滝を見たことが無かったので面白くなって傍まで行ってみました。
そして、このシリーズの最初に紹介したような写真を何枚も撮ってました



クリックで拡大
2016811_4
足場は広くないので少しの間独占してしまいましたが、来たお客が入れ代わり立ち代わり、急な崖を登ったり下りたりしています。



2016811_6
ほとばしる飛沫は火照った身体を濡らし快感です(なんかエロい表現)
(水はそんなに綺麗じゃないように思いますが…)


もう少し谷を降りれば、下から全景が見えるようなポイントがあるそうです。
が、渓谷を下る元気も時間も無いのでここで終わりとしました

渓谷下りでストレス発散し、夏休みで上下線とも渋滞が始まったビーナスラインをイライラしながら街へ下ったのでした。

|

« 冬の星空の光跡 | トップページ | 諏訪湖上花火大会1 今更なんですが(笑 »

日常写真」カテゴリの記事

コメント

ふみふみさん おはようございます。
残暑厳しいおり涼しい写真有難う御座います。
乙女チックじゃない、そんな事は無いですよ横谷峡乙女滝入り口にモデルがひとりいるだけで十分絵になります。

投稿: 夕焼け熊五郎 | 2016年8月27日 (土) 07:27

> 夕焼け熊五郎さんへ
滝シリーズでちょっとでも涼を感じていただけて恐縮です。
乙女じゃないモデルも、居ればアクセントになりますかね(笑。
ちなみに私の誕生星座はおとめ座ですが、ただのおっさんです。

投稿: ふみふみ | 2016年8月27日 (土) 07:37

残暑という、猛暑でこちらはむっちゃ暑いので滝の写真は癒されます。
最後の写真で部屋はマイナスイオンが発生したかも(笑)
しかし、でっかい滝ですね。なんで乙女なんでしょうか?


投稿: 道端小石 | 2016年8月28日 (日) 16:52

> 道端小石さんへ
西日本は相変わらず猛暑らしいですね。おまけに大雨!
こっちは今度の台風去ったら、紅葉始まるんじゃないかってビビってます。
確かに最後のはマイナスイオン出まくりの感があるんですね。
が、帰りの渋滞のイライラでプラスイオン(があるか知りませんが)浴びて、
プラマイゼロになってしまいました(泣。

投稿: ふみふみ | 2016年8月28日 (日) 17:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬の星空の光跡 | トップページ | 諏訪湖上花火大会1 今更なんですが(笑 »