« 季節先撮り 盛り合わせにしてみた | トップページ | 企画倒れになりそうな花火星景2? »

2016年8月 6日 (土)

企画倒れになりそうな花火星景写真と初物雷

星と花火って、どうやってコラボさせられるのだろうか?

今まで次のようなことを考えていました。
①星と花火を別撮りでマスク合成
②インターバル撮影で比較明合成


この二つとも合成写真なんですね。
これはこれで良いと思いますが、一枚撮りで撮りたいです。


で、一考したのは、例えば我が家から撮影するとなると、固定撮影でISO200 f16 8分なんてどうだろうか?と言うことなんです。

『f16で星や花火なんか写るの??』と疑心暗鬼もあります。
長時間の追尾撮影ならf16でも星は写ると思いますが、今回は固定撮影ということで、星が動く分、センサーに届く(溜る?)星明りは弱くなるはずです。
絞らないと今度は花火が飽和すると思います。


低感度&長時間露光で夜景の写り込みを確保し、ISOとfで花火と星を写し込む作戦なのですが……

11

こりゃ、ダメですね

×星は写っていますが、炙り出してやらないといい塩梅になりません。
×空が暗いです。
×露光不足なのか露光し過ぎなのか、強調前からヘンな筋状のノイズが出ます。
○花火はこの時間中にいくつも上がっていますが、ISO感度とf値に耐えられる明るいものだけが選択されて写り込んでます。
○お陰で花火は飽和手間でギリギリで色を出しているように見えます。
○街灯りも部分的には何とか耐えています。
×北斗七星を入れる画角ですが、この距離だと花火が豆粒にしかならず全くの迫力不足。


f16でも星は写りました。
しかし、こんな極端な設定ではなく、要は星の光跡を長くしたい中で花火も飽和させずに写したいということなので、fは小さくしてもイケるんじゃないかと考えています。
早速予行演習と試みますが、この写真を撮った日以降、空がスッキリする日がありません




梅雨明けしたとたんに、入道雲ばかりで昼も夜もちっとも晴れません
私の住んでいるところでも、時折夕立っぽいのはありますが、激しい雷雨は今のところありません。
そんなのは、そうそうあっても困りますが、あれば楽しめる方法もあります。


今年初の雷写真は、雲が低すぎたのと画角が広すぎで、雷は迫力無しになってしまいました
「お、来た来たっ!」と思って急いでセットして、30分ぐらいインターバル撮影して写ったのは3枚程度でした。
まるで、毎度不作な私の流星写真のようです



迫力不足を補うためにトリミングしてみましたがやっぱり迫力不足
13
ISO100 f10(?) 90秒
昨年は比較明合成で派手なのを作りましたが、今年は写真を作るのはなくて一枚撮りで派手なのを撮りたいと考えています。



おどろおどろしい積乱雲は来て欲しいし、スッキリ夜空で星は見えて欲しい。
ワガママですなぁ

|

« 季節先撮り 盛り合わせにしてみた | トップページ | 企画倒れになりそうな花火星景2? »

星景写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
星と花火ですか。
合成ではなく1枚撮りでとなると、かなり難易度高いですよね。
雷写真は今回のもすごい迫力ですけど、昨年のはたしかに迫力満点でしたよね。
これまた1枚撮りでチャレンジとなると、自然の力にお任せになるので、これまた難易度高いですね。
いろいろと思いつくそのアイデアも分けてほしいです。もうネタ切れで・・・(泣)

投稿: おりおん | 2016年8月 6日 (土) 15:58

> おりおんさんへ
各種フォトコンデビューに向けて、合成に頼らない一枚撮りを試行錯誤って感じですかね。
まぁ、そんなのは戯言ですが(笑)、こういうシーンで一枚撮りの難しさや奥深さっていうのを感じていきたいなぁ、なんて最近思ってます。
雷写真なら星撮っていればテクニック的には難しくないですし、ベランダで出来るので、ネタ切れ際のネタにどうですか?
星は無くとも”雷光おりおんショット”なんて、凄く客観的な雷写真は見たことないですよ。

投稿: ふみふみ | 2016年8月 6日 (土) 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節先撮り 盛り合わせにしてみた | トップページ | 企画倒れになりそうな花火星景2? »