« 横谷峡で滝巡り1 横谷峡の歩き方 | トップページ | 横谷峡で滝巡り3 おしどり隠しの滝 »

2016年8月14日 (日)

横谷峡で滝巡り2 密林地帯を行く

横谷観音Pから渓谷に入ります。
案内板によると、最初に目指す”おしどり隠しの滝”は30分の行程のようでした


ケルンもどきなのか、観音堂があるからか、賽ノ河原のような小石で石積みされているところがありました。

201681181



観察すると、
20168119
絶妙なバランス
なんか手ぶれしてますね


ちょっと悔やまれるのは、滝撮影ということでスローシャッターで水の流れを撮ってみたかったですが、一方でお気軽なトレッキングという考えもあったので三脚を持ってこなかった点です。
沢山撮ってみましたが、大半はぶれてました

遊歩道の入口には”軽装で行かないで”と大きな注意看板が立てかけてあります。
王滝までは経験しているので激坂は想定済みですが、その先の山道はそんなにヤバい道なのか?
ちょっとワクワク。



201681110
急な下り階段は膝に悪い
(まだ序盤)



201681111
獣道みたいな遊歩道は荒れてます。
枝をくぐり、丸太を跨ぎ。
ここはジャングルか?
(実は楽しい)



201681112
落ちてくる石を避けながら?
よくよく見れば、左側は断崖絶壁でした。



201681113
朽ち果てた木の橋に命を預け
手すりグラグラ、触るな危険



意外とおっかない鉄の階段が見えてきました。
たわんで、歩くとゆらゆらするんですけど…
201681114
ようやく渓谷の下に辿り着いたのでした

と、書いたほどハードコースではありませんでしたが、木々に囲まれた遊歩道を歩くので、そんなことを考えながら歩かないと道中は案外つまらないのです。

ちなみに熊注意看板は出ていませんが、早朝の渓谷ということと周囲に人が居なかったので鈴は装着して行きました。

|

« 横谷峡で滝巡り1 横谷峡の歩き方 | トップページ | 横谷峡で滝巡り3 おしどり隠しの滝 »

日常写真」カテゴリの記事

コメント

密林地帯の散策お疲れさまでした!
ふみふみさんのお近くはほんとうに大自然があふれているんですね^ ^
たしかに、昼間でも誰もいないと怖いですよね^^;
最近のクマは進化していて人を怖がらないようですね?
変態天文屋がクマの縄張りを荒らしに来れば、クマからすればいい迷惑ってことですね(笑)

投稿: Mr.JDIS | 2016年8月14日 (日) 22:14

> Mr.JDISさんへ
遅返事申し訳ないです。
仰るように進化型もいるので、何をどうやって防御すれば良いのか分からなくなってしまいます。
居るなら居るって言って欲しいです。
ヘンタイ天文屋による縄張り荒らしは妙案だと思いますので、JDISさん、私の撮影地で夜な夜な
ヘンタイ行為をやって、熊避けして下さい(笑。

投稿: ふみふみ | 2016年8月16日 (火) 13:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 横谷峡で滝巡り1 横谷峡の歩き方 | トップページ | 横谷峡で滝巡り3 おしどり隠しの滝 »