« 雲と月 | トップページ | 季節先撮り 盛り合わせにしてみた »

2016年7月30日 (土)

出してみた

『喰ったら、出す
これ、人間の本能。


撮ったら、出したい
これ、フォトグラファーの性(さが)。

実は今まで私、出したことないんです

まぁ、ブログに公開できれば良いですしPCの中で楽しめれば良いと考えていたんですが、持ってるプリンターもMP500とかいう10年前のですし、インク代ももったいないなぁ、なんていう理由があったんです。

あ、出すのは写真の紙出力の話です。

聞けば星系のデジカメプリントは難しいらしく、本格的にやろうとするとかなりの労力と費用が掛かるらしいので『自分には必要ないや』って思ってました。
ところが、最近妙に出したくなってきたので、モノは試しと出してみました。


使った機材は、キヤノンMP500、純正インク、ダイソーのA4光沢紙。

調整はモニターキャリブレーションなど難しいことはせずに、フォトショップとプリンタードライバーにある機能だけ。
つまり普通の使い方でどんな塩梅になるのか?という実験のようなものです。


記念すべき”出たモノ1号”です2
とても素晴らしい縞模様です。
この出来具合、ビックリしました。
10年前のインクジェットプリンターで出すと、デジカメ写真はとてもカラフルになるのかぁ…

ってそんなバカな


ということで、いろいろ検索して修正をして『家庭内展示用星景写真』として使えそうなレベルまで持って行きました。

1
時系列で番号書いてあります。
①単純に写真モードでの印字ではなかったようです
②光沢紙の裏表間違えました
③なるほどこうなるんだぁ(PC画面に比べてマゼンダ強い、元はもっと青)
④マゼンダを抑えてみた
⑤キタムラに発注したの

今回は⑤キタムラバージョンに近付くのがゴールとしました。
④と⑤の比較では、使っている紙も異なるため質感も違います。
印刷の細かなところも違います。
何処かに投稿するつもりもないので、『ま、こんなもんかっ』となりました。

そもそも、そのうちwin10にしたらMP500は使えなくなるので(一説にはキヤノンカナダのHPに対応ドライバーがあるとかないとか)、ここで頑張っても意味無いんですが、ちょっと遊べるかなってという感じです。

ちなみに⑤はクリスタルプリントペーパーなる高級紙らしいです。
A4で1000円/枚となかなかゴージャスでした。
なぜ、そんなコストを掛ける…???

|

« 雲と月 | トップページ | 季節先撮り 盛り合わせにしてみた »

日常写真」カテゴリの記事

コメント

MP500、私も使っていました。いいプリンタでしたね。インクは安いし、そこそこきれいだし。
でも突然インクが出なくなり、やむなく廃棄となりました。
フォトコン常連さんはプロ並みの高品質プリンタ使っていますよね。でも消耗品の値段を考えるととても私には維持できません。
7千円くらいの型落ちプリンタ買いました。でもやっぱりインクは高いので滅多に印刷はしません。

投稿: まるひ | 2016年7月30日 (土) 15:30

こんにちは
プリントアウトって、ほんと難しいですよね~。
私もあまりプリントしないんですよね。どうもしっくりこないんですよ。
やっぱキタムラでやってもらうといい感じになるんですね。
にしてもいいお値段しますね~。
まあ、それで雑誌入選するんならいいですけど、私の場合は無駄になるな(笑)

投稿: おりおん | 2016年7月30日 (土) 15:38

> まるひさんへ
ようやく甲信も梅雨明けました。が暫く曇り&雨模様です(笑。
機械が壊れるときはいつも突然でよね。
私は冷蔵庫が突然で中身がパーになって、面喰ったことありますよ。
MP500使ってましたか!
プリンターなんて、年賀状のあて名書きと免許のコピーなど、年1~2回しか使わなかったんです。
時々しか使わないので、刷る行為よりもノズルクリーニングでインクを使っていたような…(爆

投稿: ふみふみ | 2016年7月30日 (土) 15:44

> おりおんさんへ
私は色相は最初から気にしなかったんですが、ふち無しにするのに何故かふちが出来るので、それの修正が難しかったです。
原因は、給紙トレー内で紙が単にズレてただけのようでした(笑。
一般プリントなら写真屋さん(?)で気軽にやった方が楽だと思いますが、天体写真系だとやはり厳しいかもしれませんね。
⑤も画面との比較で悪くはないでしたが、これは星景ですから多少の色のズレは私は気にしてません。
そもそもモニターの調整もしてませんし、写真の作り込みがヘンかもしれず、正直答えが分からんです。
ひとつだけ言えるのは、天体ショップダイソーの紙も問題ないのですが、どうせなら純正の紙の方が良さそうだということです(笑。
今回は低コスト実験ってことで。

投稿: ふみふみ | 2016年7月30日 (土) 15:58

喰ったら出す(笑)
撮ったら出すも性なんですね。
インク代、ペーパー代、ばかにならないですね。
自己満足で済ませるのならそこそこでOK。
でもだんだん欲が出てくるのでしょうか。

投稿: びっけパパ | 2016年7月31日 (日) 08:15

> びっけパパさんへ
欲は人間の煩悩(笑。
何か、”ズバッ!”としたのを撮って作って出してみたいですね。
出すために撮る、金も出す(泣。
本当に無限ループな趣味で、おっかないですよ。

投稿: ふみふみ | 2016年7月31日 (日) 12:52


1枚1000円ってたけー
だったら、キタムラプリントのほうがいいのかなぁ??

完成楽しみですね。
どれがとどくのでしょう。楽しみにしてまーす。

審査員は一般の方で親子連れが多いと思います。

投稿: 道端小石 | 2016年8月 7日 (日) 21:23

> 道端小石さんへ
キタムラのは上質を使いましたので高いですね。
普通の光沢はもう少し安価だったと思います。
ど、どれがって、10年前の普通のプリンターとキタムラのプリンター、
どっちが優れているか?どっちなんでしょう(笑。
げ、親子を意識した写真じゃないなこれは。
ま、コンテストへの色添えってことで。

投稿: ふみふみ | 2016年8月 8日 (月) 07:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雲と月 | トップページ | 季節先撮り 盛り合わせにしてみた »