« 御柱を見に行ってみた2 祭りじゃないよ | トップページ | 束の間の晴れ間 貴重品シリーズ1 »

2016年7月 3日 (日)

デジタル天体写真2020年問題を考える(一部2018年)

前回の記事で『win7のサポートがもうすぐ終わるのに、使っているソフトはwin10で動くの?』的なことを書いてみたところ、意見を寄せて頂けた方がいまして、本当にありがとうございます&助かりました

もしこの件で興味あったら記事を覗いてみて下さい。
そして、今回の記事を書いている時点で、ご意見を頂けた、夕焼け熊五郎さん、けむけむさん、道端小石さんには感謝です
まだまだ、意見がある方がいらしたら記入下さいね。


道場端小石さんが実際に検証してくれました。
とても参考になると思います

http://kinomukumamani.doorblog.jp/archives/48994937.html


ところで、記事を書くにあたっては私も一応はネットサーフィン(古っ!)して、情報を探してみたのですが、あまり載ってないんですね
では専門雑誌となる天体雑誌二誌は、この辺に着目してるのでしょうか?
してないだろうなぁ。
二誌とも、基本役立たずなので

とブラックを入れたので、お口直しにこんなのを作ってみましたので載せておきます。
ココログ版だと、パラパラアニメが上手くアップ出来ないかもしれませんが。
また、画像はクリックで拡大してくれた方が動くかもしれません。
記事だけでは普通の静止画になっていると思います。


前に作った写真はこんな感じ
20141221
当時GIMP2とペイントで『月が八ヶ岳を転がったと』というシーンを作って公開してみました。
この時に、”将来はパラパラアニメにしたいです”と自身に誓っていたんです。


で、まぁ、クリエイターではないので超下手くそなんですが、暇なので作ってみた次第です。
もう分かると思いますが、月は丸く見ますが極細の地球照になっている月です。


先ずは普通の”月の出”のアニメから。
Photo
初冬の早朝の撮影ですが、夜明けが遅いので三日月の時は地球照の部分から昇ってきます。

以前に撮影したやつなので、本当はヤフーブログ版向けの発掘画像なんですがね。
最近、ココログ版に星系の写真が無いので載せてみました。


で、月が八ヶ岳の斜面を転がり落ちるシーンです。
富士見高原の創造の森辺りが、ジャンプ台というか踏み台に見えていたのでアクションを激しくしています
2
頑張れニッポン

|

« 御柱を見に行ってみた2 祭りじゃないよ | トップページ | 束の間の晴れ間 貴重品シリーズ1 »

日常写真」カテゴリの記事

コメント

(爆)(爆)(爆)(爆)(爆)(爆)
月が転がるところまでは記事の書きっぷりで想像できましたが
現物見て笑い止らないし。
なんかいも再生しましたよ!!
いやぁ、この休みにどこもでかけなくてつまらないと思ってたところなので
この画像は楽しめました。ありがとう~

投稿: 道端小石 | 2016年7月 3日 (日) 16:34

> 道端小石さんへ
ジャンプ前に、小バウンドするところが小技でしょ(笑。
これ以上というか、なめらかになるように1秒24コマ作っても良いのですが、
それをすると作者がダウンしそうだったので止めました。
オチはベタですね。
構想としては変形を使って月が破裂するようなシーンを考えていたんですがそこまでのスキルなし。
ということで、時事ネタで〆てみました。
点数は1点!(泣。

投稿: ふみふみ | 2016年7月 3日 (日) 17:34

こんにちは鬱陶しい梅雨にスカット笑えるアニメ楽しく拝見しました。

投稿: 夕焼け熊五郎 | 2016年7月 3日 (日) 18:35

> 夕焼け熊五郎さんへ
どういたしまして。
鉄拳級に感動していただけましたか(笑。

投稿: ふみふみ | 2016年7月 3日 (日) 19:10

こんにちは。
脱線は得意ですが、これには負けました。
m(_)mへへー

投稿: ヤマボウシ | 2016年7月 3日 (日) 20:10

> ヤマボウシさんへ
お粗末さまでしたー。
やることないので、遊んでみました。

投稿: ふみふみ | 2016年7月 4日 (月) 07:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 御柱を見に行ってみた2 祭りじゃないよ | トップページ | 束の間の晴れ間 貴重品シリーズ1 »