« 一日2回 同じ山に登ってみた 八子ヶ峰トレッキング3 | トップページ | 怒りのぐるぐる総集編  »

2016年6月 5日 (日)

怒りのぐるぐる第?弾 怒りMAXにならず

最近は月一ペースで怒ってます。
何度、怒り過ぎてぐるぐるしたことか!
たった3回目ですけど

さすが新月期は良く晴れます。平日に。
こうなったら、木金休みの仕事に転職しよかな

週末(6/3)はきっと怒ることになるだろうと、平日(6/2)に保険を掛けてきました。
保険が下りて、ああぁ安心。

そ~じゃ、ね~ずらぁ~!!

空が絶好調の6/3。
朝から気合い入りまくりです。
不安はウィンドウズ98搭載の気象庁の最新型スパコンから繰り出される正確無比な予報。
他の天気予報は晴れ。GPVだけはは曇りを打ってます。
天気は一つしかないのに相変わらず迷走してます。
これはきっと、勝手にwin10がインストールされて予報ソフトが動かなくなったと想像

カレーライス作って、速攻で飯喰って、暫し休憩して、さぁ準備。

ん?空が怪しい。
ライブカメラも星をイマイチ写していない。

と言うことになって、マンションでは常識の勇気ある星撮り中止、を決断したのでした。
マナスル山荘の録画中継を見たら、夜半過ぎからずっと曇ってたので出掛けなくて良かったぁ。


遠征先を急遽ベランダに切り替えて北アメリカ星雲なんぞ狙ってみたら、雲効果でフォギーな描写になってしまいました。
一応、使い勝手を少し良くしたカメラ&ガイダー周りの改善効果の確認とM-GENの練習ができたので良しとしましょう
M-GENは使い方忘れてなくて良かったです。

情けない、おりおん手持ちブレブレショット。
宇宙船みたいに銀紙でくるんだ”二筒流”がかっちょいい。
1
南風が強かったので、北のベランダから大阪のおばちゃん激写中
でも途中からフォギー描写とピンボケになったのでポイ
おばちゃん、ごめんなさい

本題の怒りのぐるぐる第3弾は、スーパーの営業時間中から回したのが良くなくて、6時間中1時間分をカット。
5.2時間で怒りメーターもMAXにならず。
Output_comp7
X4  トキナー11-16の11  f4.0  ISO100  4分x79枚比較明合成(約5時間)

夏の大三角~カシオペア座の出たところが収まってます。


ベランダで天の川が写る
怒りシリーズをやるようになってから初めて知ったんですが、ベランダでも北の天の川が写ることを発見。
前から、この類(たぐい)をやっていて、カメラ液晶では確認できていたので炙り出してみると…
2016621
山から屋根に掛けて、薄っすらと秋の天の川が写る余裕のベランダ
それだけ、この日は空が澄んでいたんですね。

ちなみに、ISO1600 15秒でも同じような写りをしてました。
露出時間は同じなので、それは当たり前のことなんですけどね。
しかし、同じ露出時間であれば、このように低感度にして露光時間を長くした方が(適正露出が前提ですが)…、良いかどうかは知りませんが私の最近のトレンドです。

果たしてそれはホントのことか?、というようなことをベテランの方が最近、実施検証していますが、それとはまったく関係ないです。

アホはアホなりに、天体写真は露光を稼ぐ方がいいのかなぁ~って、前々から考えてました
まぁ、使う感度の適正さや、普通のカメラの場合は長秒ノイズのこともあるので一概には言えません。
そんな星野での実験と言うか挑戦も、この新月期で企んでいたんですがねぇ。

次の星空はペルセ群で会いましょう
梅雨時期のポチリヌス菌の繁殖にはお気をつけ下さい

|

« 一日2回 同じ山に登ってみた 八子ヶ峰トレッキング3 | トップページ | 怒りのぐるぐる総集編  »

星景写真」カテゴリの記事

コメント

ふみふみさん おはようございます。
こんな綺麗なぐるぐるそれも遠征しないで撮れてるのにそんなにかっか来てどうするのですか(笑)
痛い足引きずりながら真っ暗なゴルフ場で周りで物音がしたら大きな声で歌いながら撮るのとはおおちがいです。
次の新月期晴れると良いですね。

投稿: 夕焼け熊五郎 | 2016年6月 5日 (日) 07:36

> 夕焼け熊五郎さんへ
ですよね~。
でも、やっぱり出掛けて撮る星空は格別です。
それが出来ないと、頭から湯気出て怒ってます(笑。
今、やる気モードに入ってるので尚更です(笑。
真っ暗な中で大きな声で歌うのは獣避けにもなるし、自身の
メンタルにも良いことなので、どんどん歌って欲しいですね。
私も良くやってますよ。
今度、カラオケセットでも持っていきますかね。

投稿: ふみふみ | 2016年6月 5日 (日) 07:57

こんにちは。
1日2日といい天気でしたね。当分あの空は戻ってこないでしょうか。
M-GENいいですね~。ちょっとお高いけど、高性能だし評価もいいですね。
早く試してみたいでしょうね。レポートを楽しみにしています。

投稿: ヤマボウシ | 2016年6月 5日 (日) 09:58

> ヤマボウシさんへ
暫くはお預けでしょうねぇ。
週間天気が、ずっと曇雨マークになってしまいました。
M-GENをちゃんと稼働させたのは…
確か昨年の秋ごろに一回あったような無かったような、忘却の彼方に(笑。
私のはロット2期生なので、そろそろ卒業かもです(嘘。
これ自体、プチポチでマイナーな進化をしている最中で、意外に銭掛かってます(爆。

投稿: ふみふみ | 2016年6月 5日 (日) 11:03

こんにちは
遠征断念でしたか。
自宅ベランダからこれだけ撮れればかなりすごいですよね。うらやましいです。
ただやはり、遠征に行って満天の星空で撮影するのとは違いますもんねぇ。
露出時間と感度って、昔からずっと星屋を悩ますテーマですよね。
低感度で露出を多くした方がいいらしいですけど、私は高感度が好感度です。
画像の出来不出来よりも、たくさん撮りたいので(笑)
次はペルセ群ですか!かなり先ですね~(笑)

投稿: おりおん | 2016年6月 5日 (日) 17:46

> おりおんさんへ
出掛けていたら、怒り狂っていたかもしれませんね。
同じ怒るなら穏便に(笑。
感度の選択は、何でもいいと思いますね。
おりおんさんのように、高感度で好感度ナンバー1な写真を撮ってる人もいるし。
低感度で枚数少ないと、現像時間が短くて楽ですし(笑。
ペルセ、先と言っていると梅雨明けるとあっという間ですよ。
今年は条件良いので、それまでに高感度ぐるぐるができる場所を選定しておきたいですね。

投稿: ふみふみ | 2016年6月 5日 (日) 19:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一日2回 同じ山に登ってみた 八子ヶ峰トレッキング3 | トップページ | 怒りのぐるぐる総集編  »