« いじり過ぎた夏の大三角 | トップページ | オメーが写るんならワシも入れてくれ 怪獣潜む天の川 »

2016年5月 6日 (金)

意外に干からびなかった干潟星雲と裂けてる三裂星雲

5/4~5/5はGPV的に絶好調な空でしたが、実際は強風&雲でした。
新しく見つけた撮影地で星景と星野に挑戦したかったのですが、そこは周囲がひらけていたり、山の稜線に登らなければならず、山頂は凄い風だろうと考えて取りやめです。
実際、直前に日中ロケハンした時(後日、ハイキング記事を予定)も凄い風が吹いていて、その山の気候状態は容易に想像できます。

いつもの場所じゃ、面白味もないし。

しょうがないのでベランダ遠征(これも、いつもの場所なんですが)で彗星やアンドロメダ大星雲を撮って遊ぼうと考えましたが、肝心の北東~東は絶えず雲が流れてきます。
いて座方向が空いているのみ。

「無理だろうなぁ」と思いつつカメラを向けてみました
この方向…つまり南天側には24時間眠らない巨大ステーションの茅野駅があります。
こういうところでは星雲なんて大して写らなくて、写っても光害カブリで真っ黄色な写真になるんだろうな、なんて思ってました。


田舎超大都会街中で撮った干潟星雲ほか多数(2版目)
2016558
X4(SEO-SP4C)+HEUIB-Ⅱ  EF135F2L f4.5  ISO1600  90秒x10枚(加算平均)
GPD2  フォトショップCC  Rstacker


これでヒストグラムは真ん中やや右よりでした。
懸念された光害カブリは殆ど感じないというか許容範囲というか、天の川が茶色っぽく写り込んでいるせいか、そこにカブリがあるのか良く分かりません。
これはラッキー


ちゃんと裂けてる三裂星雲どアップ
20165581
ジャスピンでやったので星像が赤フリンジっぽかったですが、お陰で結構 シャープ感のある撮像となりました。
そのお陰かどうか、三裂が三裂っぽく見えるだけでも楽しくなってきます。
四裂でしたっけ?


メジャーな星雲で撮影しやすいですが、奥が深そうで難易度も高かそうなエリアです。
こういうのは他人に任せて写真を見て楽しむ対象だと思ってましたが、この大都会でここまでイケるなら無光害地で狙ってみたくなってきました。

|

« いじり過ぎた夏の大三角 | トップページ | オメーが写るんならワシも入れてくれ 怪獣潜む天の川 »

星野写真」カテゴリの記事

コメント

ふみふみさん おはようございます。
ベランダからこれだけ綺麗に撮れるのですね、遠くまで遠征しなくても良いですね。
天の川のもくもくもハッキリ出ていて凄いです。

投稿: 夕焼け熊五郎 | 2016年5月 7日 (土) 07:30

こんにちは
ベランダからこんなに写りますかっ!!
天の川から猫ちゃんのお手てまではっきりくっきりじゃないですか~。
もう遠征しなくていいな。飲みながら撮れますね(笑)
私もいま三裂干潟を処理中なんですけど、おっしゃるように難しい対象ですよね。輝度差あるし。
抑えるところはしっかり抑えて出すところは出す。すばらしいです。

投稿: おりおん | 2016年5月 7日 (土) 09:55

> 夕焼け熊五郎さんへ
ベランダでこんだけ行くのはちょっとびっくりでした。
仰るように遠征いらずなんですが、私の場合は遠征と言うほど遠くにいったことないので、
何処まで行ったら遠征なんでしょうね?
いつも疑問に思ってます。
天の川、ここで一回だけ目で見たことあります。
錯覚かもしれませんけど(笑。

投稿: ふみふみ | 2016年5月 7日 (土) 14:19

> おりおんさんへ
たまたまそこだけ空の状態が良かったのでしょうね。エアスポット的な。
もしかしてあの日に掛けた魔法の力とか。
だとしたら、ありがとうございます(笑。
その輝度差なんですが、1版目は派手にやらしてもらいました。
2版目でかなり抑えてみたんですが、着地点が良く分かりませんです。
おりおんさんを以ってして難しいなら、私なんて考えるだけ無駄な抵抗ですな。
感情と本能のままに、出したりひっこめたりしてます

投稿: ふみふみ | 2016年5月 7日 (土) 14:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いじり過ぎた夏の大三角 | トップページ | オメーが写るんならワシも入れてくれ 怪獣潜む天の川 »