« 縄文人の息吹を感じてみ5 縄文の女神たち | トップページ | 天の川ごときは隅っこに追いやってやった »

2016年4月17日 (日)

ひねってませんが回ってます

桜星景などと大風呂敷を広げた割に、週末は高原の桜がまだの様子でした。
5分咲き未満だと少し淋しい感じもしましたので撮影は順延ということにしました。が、今週末は曇り予報なんですね
満開を過ぎると花の色が白っぽくなってしまうし…。
狙っている桜は今週中にピークが来そうです。

それでも強引に淋しい感じの桜と春霞で見えるかどうか分からない天の川を狙って撃沈するよりも、確実に天の川だけを撮りに行こうと考えて、久しぶりにM展望台へ向かいました。
撮影地としては、展望台よりも近所のスキー場&水族館が無難なんですが、今日はなぜか前景に建物が入るのがウザいと感じてこちらを選択したのでした。
これが、良かったのか悪かったのかちょっと微妙でしたが、ようやく天の川にありつけました。

そんなに沢山撮れませんでしたが、とりあえず”ひねらないで回した”ぐるぐるを載せておきます。2時間分のカメラ放置ですが、それでもドラマはあります。

ドラマ1
北側に道路がありレンズはそちらに向いています。
露光時間を長めで設定しているので、車が通ればそのコマはカブって一発でアウト。
20164162
右下がギラギラして、左上に掛けてゴーストが出ます。
このようなコマが2つできました。


ドラマ2
左下のシャドー部は落石防止のコンクリのノリ面で殺風景です。
でも、ここは獣道になっているのです。今回もガサガサと音がするので、怖くてなって確認のためにライト照射。しかも登山でつかう強烈な100ルーメンのスポットを照射してしまいました。お陰で、そのコマは自己光害のライトアップ状態です。

この2つのドラマ=風景の粗を修正すべく、比較暗でパッチを当てているので少し不自然な仕上がりになりましたが、やはり暗い場所で露光できる有難さは身に沁みます。
シャドー部はただのコンクリで味が無いので炙り出さないようにします。


ひねってない、ぐるぐる
201641611
X4 トキナー11-16の11(少しトリミング) f4.5 ISO800  6分x19枚(114分)


Photo
だいたいこんな感じの空です。
構図を工夫すれば夏の大三角ぐるぐるになりました。
景色ひねってない分、星空でひねらなければなりませんでした。詰めが甘いですな

この場所はスキー場&水族館に比べて、東~南天狙いするにはひらけていて良い場所なのですが、御覧のように北極星がちゃんと見えないのが 残念な撮影地なのです。
ポタ赤は覗き穴ですが、それですら導入がしにくいというか、極軸合わせは勘でやってます。赤道儀の極望だと99%導入は無理ですね。
風景も変化が無いのと、足元が暗過ぎて星景もあまり面白くないです。
ポタ赤で星野写真風な写真を撮るには良いと思います。

20164163
南側は富士見町から北杜市付近だと思いますが、低空には常に雲がたなびいてました。この日は午前中に法事があるので4時前には撤収して帰宅後に少し休みたかった(って言っても4時頃には薄明が始まります)のですが、気が付いたら4時回ってました。
久しぶりに見た天の川に見惚れ過ぎました

|

« 縄文人の息吹を感じてみ5 縄文の女神たち | トップページ | 天の川ごときは隅っこに追いやってやった »

星景写真」カテゴリの記事

コメント

ふみふみさん こんにちは
見事なぐるぐる素敵じゃないですか。山の上の水族館あるところですね。
かなり暗いのが見てとれます。天の川も良いですね。
昨日朝3時くらいにゃーこに起こされ外を見たら火星が見えてので双眼鏡で覗いたらさそりが見えました。
今度部屋から寝ラオかな。

投稿: 夕焼け熊五郎 | 2016年4月17日 (日) 18:38

> 夕焼け熊五郎 さんへ
暗い場所、澄んだ場所での撮影は楽しいですよね。
猫さんが、火星が見えるよと教えてくれたのでしょう。
部屋から星を狙うんですか?
でも春は布団が気持ちいので、寝ラオっていた方がいいですよ。

投稿: ふみふみ | 2016年4月17日 (日) 19:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 縄文人の息吹を感じてみ5 縄文の女神たち | トップページ | 天の川ごときは隅っこに追いやってやった »