« 天の川ごときは隅っこに追いやってやった | トップページ | 露光不足を痛感した一枚 »

2016年4月24日 (日)

ムラムラしちゃう春

私なんて一年中ムラムラしてしまって困るのですが、とりわけ春から夏がすごいです
そういうのはいけないことだと思っているのですが。


…ん?
天体写真の光害カブリのことですが、何か?


春は大気の状態が良くないので、広角で星野写真的なことをすると特に低空部分のムラ(光害カブリ等)が激しいです。
で、これを何とかする手段としてはマスクをしての補正とかフラットエイドなんでしょう。
でも、状態が酷かったり、やり方が未熟だと上手に出来ないのですよね。


4/16は、そこそこ晴れてましたが、やはり低空の状態は悪かったです。
山へのドライブ中に見た月は、なんとも不気味な光りを放っていました。


頑張ってみたがこうなった写真
201641641
星野風にしたつもりなんですが、主に低空のムラムラが泣きたくなってきますね(下のギザギザはムラムラではなくて山の稜線です)。でも、それが現実。悪あがきはよしましょう。
X4(ノーマル)  トキナー11-20の20  LEE#1 ISO3200 f4.5 80秒x4枚加算平均
TG-SP フォトショップCC


そこで新しいムラ取り(?)を考えました。
日夜、光害カブリと戦うあなたに是非。
まじめな話ではありません。まじめな人は見ないでください。


超新星爆発フィルター(逆光)を使った低空のムラ隠し
201641643
低空のムラよりも、光源とハレーションに視線は釘づけ。
全体の色ムラも気になりません。
そこに光害カブリがあるなんて微塵も感じられませんね
毒を以って毒を制す。
ネタってことでお願いします。


この駄作を作ったお詫びと言っては何ですが、ついでなんでベテルギウスのシミュレーション画像を作っておきます。
ペルセウス座流星群フィーバーがひと段落した8月の早朝、東天に見える頃にはこのようになっていることでしょう
Photo
ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

|

« 天の川ごときは隅っこに追いやってやった | トップページ | 露光不足を痛感した一枚 »

星景写真」カテゴリの記事

コメント

やっぱ夏がムラムラしますよね。
え?普通のムラムラですが何か(笑)
ベテルギウスのちょーしんせいばくはつ。
こんなんになると冬の赤いの撮るのにもかなり影響出そうです。

投稿: びっけパパ | 2016年4月26日 (火) 06:40

> びっけパパさん へ
夏の普通のムラムラが一番危険ですね(笑。
ベテルギウスの爆発は、その光景が見られるときは一世一代の現象なので
星雲なんて撮ってる場合じゃないように思いますが、やっぱ撮りくなりますかね?
その時になってみなけりゃわかりませんね。
見たいような、見たくないような…

投稿: ふみふみ | 2016年4月26日 (火) 06:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天の川ごときは隅っこに追いやってやった | トップページ | 露光不足を痛感した一枚 »