« 八ヶ岳と四惑星の日周運動 熊避けダンスとは? | トップページ | 先撮りのオメガ星団とか(後編) ポタ赤がパワーアップ? »

2016年1月 4日 (月)

先撮りのオメガ星団(前編) ポタ赤不調

今日は2話準備しています。
いきなり更新がオーバーペースですが、週末の新月期は実家で小正月の行事があって星撮りが出来ないのでここで固めておきます。

待遠しい先撮りは、年末にアンタレスが見えることが分かったのですが、条件が良ければへびつかい座の巨大星雲が対象となりそうです。
東の空には、こと座のベガが見えると以前の記事に載せましたが、今朝(1/3)は薄明ながら、はくちょう座のデネブが見えていました。
いろいろ挑戦したいこともあったのですが、昨年に星景写真を撮った辺りからポタ赤が絶不調で満足な追尾が出来なくなってしまって、調整しているうちに夜が明けてしまいました。

不調の症状は、追尾したりしなかったり勝手に0.5倍速のような追尾をしたり。
広角でも星の流れが分かってしまうので困っていました。と言っても、何となく原因に心当たりがあったので少しいじったら直った感じです。
単純にギアの固定ネジの緩みのようでした。
今回はモーターからウォームへ力を伝える(減速させる?)歯車の固定ネジの緩みっぽかったです。
締めたらしっかりと動いているようだったので、今夜あたりにテストをしようと思います(→その2に続きます)。

そんなわけで、絶不調の中で奇跡的に点で写った唯一の一枚でネタを作っておきます。

季節先撮りのオメガ星団…成らず

『先撮りのオメガ星団』が昇りそうなところです(笑。
ステラナビで調べてみると、我が家からはあと1時間後ぐらいに姿を現われそうです。
これを基準に追っかけてみようと思いました。

ここまでは1/3朝の話です。
翌朝、しぶんぎ座流星群を求めて早起きして暗くて広い所に出動しようと思っていましたが、ポタ赤のテストもしておきたかったのでベランダで燻りました。
でもこれが私にとっては意外な成果を生むことになります
後半へ続く。

|

« 八ヶ岳と四惑星の日周運動 熊避けダンスとは? | トップページ | 先撮りのオメガ星団とか(後編) ポタ赤がパワーアップ? »

星景写真」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ポタ赤の調子はいかがですか?
幸い昨年買ったスカイメモSが意外にきちんと動いてくれるので助かってます^ ^
アンタレスやデネブですか!
かなり早い初撮りですね^^;
気になるのはベランダでのポタ赤のテストで意外な成果とは...?

投稿: Mr.JDIS | 2016年1月 4日 (月) 11:42

こんにちは ポタ赤不調との事早くなおると良いですね、私もポタ赤なのでひやひやしながら撮ってます。
昨夜は今年初めての和歌山遠征お正月休みの終りで明日から仕事の方もいましたが6にんで楽しく撮影しました。
ふみふみさんの様にベランダも温かくて良いですね。

投稿: 夕焼け熊五郎 | 2016年1月 4日 (月) 12:40

> Mr.JDIS さんへ
最近のモデルのポタ赤は多機能で良いですよね。
このエピソードでポタ赤がダメになった時に、”今年はポタ赤をポチかぁ~”と、
トキナーのレンズポチをあきらめかけた瞬間!
ポタ赤が変身しました。スーパーサイヤ人になったかと思ったです(笑。
意味不明ですが、続きで喜びをお伝えできればと思ってます!

投稿: ふみふみ | 2016年1月 4日 (月) 13:48

> 夕焼け熊五郎さん
コメントありがとうございます!
迷人会は活動が活発ですね。仕事初め前にして星撮りとは恐れ入ります。
でも良い空だったんじゃないですか!
広角レンズならポタ赤でも良いんですが、望遠にすると、ホントひやひやしますよね。
ひやひやするんで、冬は余計に寒いですよね(笑。
我が家のベランダは空の状態が悪いですが、とても楽に撮影ができるのでちょこっと
撮影には良いですよ。

投稿: ふみふみ | 2016年1月 4日 (月) 13:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 八ヶ岳と四惑星の日周運動 熊避けダンスとは? | トップページ | 先撮りのオメガ星団とか(後編) ポタ赤がパワーアップ? »