« 連休10日間、夢幻の如くなり | トップページ | 田植え2019 ~働き方改革、されない作業~ »

2019年5月11日 (土)

見えないところをオシャレする星屋の美学? ~裏目~

改元も無事終わったことですし、ブログ名『星空は無くなった』に改名したいくらいです。

イチガン、しかもX9を触ったのはいつ以来でしょうか?
操作に手こずりました。

星系ブログの体制崩壊を逃れるために、ネタを確保した連休明け。
仕事で疲弊した身体にムチ打ってどうにか収めました。
0507
恰好つけて、HKIRに余っているHEUIBⅡを装着してるんです。
こういうシーンだと部分的にですが赤カブリや街灯りゴーストが出ましてね。
最初、なんで被るんだろう?赤いんだろう?って。
カメラが壊れたかと思ってよくよく点検したらフィルター入れてたんです。
あるじゃないですか?、見えないところをオシャレする男の美学って。
で、腐っても星屋の美学と思って数か月前にミラーボックス前に忍ばせてみたんですが、裏目に出るって分かりました(笑



05071
1枚目を撮る前の夕景と月をコンデジで。
GW終わったとたんに、こんなに絶好調な空が広がったんですなぁ。



0509
これは5/9のコンデジ任せ&手抜き画像処理な夜景です。
大都会にある我が家も(笑)、こっち側は田んぼがありましてね。
この時季になると、カエルの合唱が始まるわけです。
ベランダで撮影しつつ人間ホタルになって一服するのですが、彼らの合唱が遠くから聞こえてきて風流だなぁって思うのです。



05103
こちらは5/9の月没シーンです。
見た目だと月は明瞭だったですが、写真だとだいぶ霞んでました。
そんなに変な色合いに調整してないつもりですが、怪しく気だるい感じの月の色が印象的でした。

最初が焦点50ミリぐらいで最後が100ミリ。
星野写真にズームレンズを使うと怒られそうですが、これ1本でこんな感じの画角が楽しめます。
この変態チックなシグマArt50-100は変態な人にはお勧めですよ(笑

|

« 連休10日間、夢幻の如くなり | トップページ | 田植え2019 ~働き方改革、されない作業~ »

星景写真」カテゴリの記事

コメント

最後の月写真、いいですねー。
これくらい月を大きくして、街も入れて、いい雰囲気をかもしだしてます。
地面に近い月が異様にでっかくみえる、その感覚を思い出させますよ。

そういえば、ゴールデンウィークが終わった7日夜はものすごく空がよくて、
もちろん仕事から帰って家で酒呑んでましたが、
「ああ、こういうのを『リア充爆発しろ!』というのか」と悪いことを考えていました。

投稿: ミッチー | 2019年5月12日 (日) 08時27分

>ミッチーさん
7日は火曜なんで吉田類の日じゃなかったのが幸いでした。
まぁ、そろそろ10億当てて南信に別荘立てますので、その時は二人で毎晩リア充しましょう!・笑
中望遠の月風景は時々面白いのが撮れるんで、リア充出来ない日はご自慢のアポゾナーで是非。

投稿: ふみふみ | 2019年5月12日 (日) 16時18分

こんにちわっす。
地球照と街灯り、素敵ですねー。きれい。
最後の画像の月も、いいですね。なかなかこういう雰囲気って、狙って撮れるものでもなさそうです。
この辺りの画像は、みんなご自宅からですか?
私も基本的にうちからなので、いいですよねー自宅からって。仕事があっても何とかなる。
本気で撮るなら遠征しかないんでしょうけど、ちょっと息抜きするくらいでできるのもいいなあと思います。

そういやカエルの合唱って、しばらく聴いてないなあ(笑)
風流、大事にしましょうよね。

投稿: めりー | 2019年5月15日 (水) 09時30分

>めりーさん
幸いにして山とか湖とか街があって、ウチが高台にあるのでこういうシーンが撮り放題なんです。
逆にこの辺で、周囲が270°ひらけているここより良い眺めのところってあるの?って感じです。
自分は田んぼ系の手伝いでするので、そういうの聞いたり見たりすると、いいなぁって思うのです。
生活の殺伐さの中で一服の何チャラって感じで、やっぱ風流は大事ですね!

投稿: ふみふみ | 2019年5月16日 (木) 07時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 連休10日間、夢幻の如くなり | トップページ | 田植え2019 ~働き方改革、されない作業~ »