« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月の記事

2019年4月28日 (日)

環水平アーク ~デカい日傘じゃないよ(笑~

そこら辺の桜は堪能する前に散ってしまいました。
高原の桜はちっとも咲きません。
桜を待っているうちに、星雲を撮りたい月齢になっていく…

夢のGW10連休。
天候に関する私の想いは、ツイッターに載せてあります。
用事がある日は晴れて、用事がない日は雨や曇りみたいです(泣
0428
ベランダでコンデジ任せの日周運動は飽きたんですが、目下これしか撮れ高がないのでやむを得ず(笑
これは諏訪に沈むぎょしゃ座ほか、となります。



環水平アークって言うそうです。
そんな言葉知らないので、ツイッターで「デカい日傘」って騒いでしまいました(笑
せめて日暈ってね(笑
04282
早速、この現象のツイートがどんどん上がってくるんです。
SNSってすげーなーって思いました。
出先でパチリ、即アップ、拡散。
撮られた皆さん、桜とか山とかとコラボで格好良いなぁって。

自分だってパノラマ合成で富士山と八ヶ岳のコラボ!
富士山??
そこのちっちゃな白い台形がそれです。
存在感うすっ!(笑


04283
太陽(半切れ)、ハロ、アーク、富士山(まだ言うか!)

| | コメント (8)

2019年4月20日 (土)

ちょっと憂鬱になってしまった ~火の用心~

朝食を終えて、朝から桜見物に行こう。

何気に外を見ると近所で野焼きらしい煙。
この時季にありがちで、住宅密集地で迷惑だなぁと。

暫くPCで遊んでいて、再び外を見るとその煙は状態を維持または濃く強くなっているように思いました。
ここでようやく、火災では?と思う訳です。
よ~く見ると火柱が見えています。
しかし野焼きの火柱かもしれない。

そこで「119をすべきか否か」となります。
誤報だと怒られるのかなぁ?
火災だったら、もう他の人が通報しているだろう。
数秒と思いますが通報を躊躇いました。
しかし、怒られても良いや!
と初めて火災通報をしてみたのです(救急は経験値1あり)。

家から見えている状態を簡潔に伝えると、既に同様の通報があるとのことである意味安堵。
しかし、どういう訳か私が思うほどに早くサイレンが聞こえてきません。
最寄りの消防署からここまで、車で1~2分です。
(後で知ったのは、同朝に別の火災があったとのこと)
気ばかりが焦ります。

自分のツイッターによると、7:42前に通報したとツイートして、サイレンが来たとツイートしたのが7:56でした。
概ね14分後です(その前に通報はされている模様)。

画像データから、

7:41(通報直後か直前)
_1_1 



7:47(6分後)
_2_1 



7:57(18分後)
_3 



8:16(35分後)
_4
私の視認ので①→④で延焼(類焼)しました。
①付近が火元(と思われる)で既に焼け落ちています。


_7
住宅密集地での火災ですが、この場合30分で3~4軒へ広がったことになります。


2時間後ぐらい
_5
大小、各種車両を20台ぐらい確認しました。
最期は、はしご車で雑居ビルに上からの放水となります。
ニュースではけが人ゼロと言っている報道もありましたが、私は救急搬送された人を2名見ました。
1名はストレッチャーをブルーシートで囲われていました。
火災も怪我も、とても痛ましいです。
鎮火(?)はお昼過ぎ、現在も数台(数名)が詰めています。


初めて119を火災通報しました。
誤報や重複通報しても良いから、「ヤバい」と思ったら通報することが大切だと思いました。
そして、県下では最近野焼きや登山者の調理からの失火が多くなっています。
同好関係でも現地でコーヒーや鍋をする方や喫煙する人もいると思いますので、どうか火の用心、安全第一でお願いします。
出火の原因は多種多様と思いますが、先ずは火を扱うときの細心の注意は大前提だと改めて思った次第です。

この日は不動産屋へ駐車場代の支払いと桜見物と思ってました。
後者などは最初から最後まで見て(見えて)しまって、する気も失せてしまったのでした。 

| | コメント (4)

2019年4月13日 (土)

日本一撮影自由度が無いかもしれない桜

2018年は近所の各桜(タカトウコヒガン、エドヒガン、ソメイヨシノ)の開花が早く、4月8日で満開状態。
今シーズンは冬~早春が暖かくて昨年並みに早いかな?と思った矢先に寒波来襲。
何回かの寒波のお陰で、高原地帯の桜前線の速度が例年並みに修正されたようです。

この一週間の通勤路の桜を観察するに、咲きそうで咲けない蕾がパンパンになっています。
エネルギー充填120%状態で、「く、苦しぃ~~」と悲鳴が聞こえてきそうです(笑

そんな中で隣県の高台の桜がピークやや過ぎと情報を得て、珍しく遠征?してきました。
高速道路で30分(笑
隣町の感覚(笑

有名桜はいろいろ面倒で厄介なので、やはり敬遠したいですね。
なので、今年も(今年こそは)ひっそりとゴージャスに咲いているであろう、とある桜を生で見てみたいと出かけたのでした。

何せ憧れが強すぎて、一昨年は3月に訪問したために当たり前ですが桜なんて拝めません(笑
もっとも星景ロケハンを兼ねてるので花は関係ないのですが…↓
_2 
で、昨年は山トレッキングの為に自重(笑
今年は大型連休なので、桜も山も星も何でもアリだな!
と言うことで出掛けた次第です。



20190413_2
じゃじゃ~ん!
甲斐駒と立入禁止看板のコラボが眩しい某所の桜。
立ち入り禁止は、おそらく5年ぐらい前からなんですね。
理由は遊歩道の先に倒木の危険があるらしいですが、そんな危険をいつまで放置してるんですかね?市は。
他の自治体の予算とかいろいろ分かりませんが、倒木の危険除去するのにそんなに日時が必要なんでしょうか??
禁を犯した人のSNS情報によると、そんな木は1本しかないとのことでしたが…
ちなみに、この時季の天の川は左の杉の木の向こうから昇ってくるので、案外つまらない絵になることは想像できます。



で、カメラマンとして失格なことをしてみたら…
20190413_9
更に先が、そういうことのようです。
でもルールやマナーは順守。
反したことの言い訳はできません。
駐車場やトイレ完備の公園として整備してあるのだから、せめて桜周辺は入れるようにして欲しいなぁ、という感想なのです。
おかげで写真を撮ると漏れなく看板が付いてくる、とても残念な桜と甲斐駒なのです。


気を取り直して、あとはアイディアで。
20190413_3
甲斐駒と枝垂れ桜



20190413_4
桜シャワー



20190413_6
マルハナバチは蜜吸い放題



20190413_10
甲斐駒は格好良いなぁ~

私はこの桜と甲斐駒が好きなんですが、立入禁止看板に阻まれてこれ以上構図の自由が利かないと判断。
速攻で撤退したのでした。

実はこの後、もしかして今年は絶好な月光条件で撮れるかもしない、あの桜のロケハンに向かったのでした。

| | コメント (4)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »